体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【東京おもちゃショー2012】大人のハートをガッチリつかむバンダイのスマートフォン連動おもちゃ

【東京おもちゃショー2012】大人のハートをガッチリつかむバンダイのスマートフォン連動おもちゃ

6月14日から17日にかけて東京国際展示場(ビッグサイト)で、日本最大のおもちゃの見本市『東京おもちゃショー2011』が開催中。今回はスマートフォンと連動するおもちゃが目立ちますが、バンダイブースはスマートフォン連動おもちゃを大フィーチャー。スマートフォンユーザーの大人世代をターゲットにした出展の数々をご紹介します。

※記事には複数の画像を掲載しています。すべてが表示されない場合はガジェット通信をご覧ください

カプセルトイ+ARの『HYBRID GRADE』

フィギュアの台座がARマーカーになっています

カプセルトイとAR(拡張現実)をスマートフォン上で楽しめるのが、『HYBRID GRADE』シリーズ。第1弾の『仮面ライダー01』シリーズが7月30日に発売を予定しています。1回500円で手に入る全高95mmのフィギュアは、台座がARマーカーになっていて、専用のiPhone/Androidアプリで撮影すると音とビジュアルのエフェクトが楽しめるという製品。

エフェクトは1種類ですが、2種類のフィギュアを並べるとコンボエフェクトが発動。さらに4種類全部集めるとデラックスコンボのエフェクトが楽しめるとのこと。

8月には『ワンピース』シリーズが追加予定

8月には『ワンピース』シリーズが追加予定。声優のボイスが再生され、アニメシリーズのファンには見逃せないコレクターズアイテムになっています。

『TIGER & BUNNY』のシリーズも予定

『TIGER & BUNNY』のシリーズも予定しています。大人ターゲットなラインアップですねえ。

自分がフィギュアになる体験コーナーもあります

自分がフィギュアになって仮面ライダーフォーゼの変身エフェクトを実演できるブースもあります。体験してみたい大人も多いのでは?

まるでお化け屋敷! 『絶叫!おばけ屋敷ゲーム』ブース

スマートフォン連動ボードゲーム『絶叫!おばけ屋敷ゲーム』

ガジェット通信でもご紹介した、スマートフォン連動ボードゲーム『絶叫!おばけ屋敷ゲーム』も出展中。編集部で見せていただいた時よりアプリの完成度がアップして、より多くのミニゲームやエフェクトを楽しめるようになっています。

1 2次のページ
shnskの記事一覧をみる

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。