体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

小沢一郎氏の妻が支援者に離婚を報告。「週刊文春」報じる

13日、Web版「週刊文春」は、民主党の元代表・小沢一郎氏の妻が、支援者宛に離婚したことを伝える手紙を送ったと報じ、ツイッターやネット掲示板で大きな話題になっている。

記事によると、その手紙は「小沢は放射能が怖くて秘書と一緒に逃げだしました」「隠し子が発覚した際、小沢元代表は和子夫人に謝るどころか、『いつでも離婚してやる』と言い放ち、和子夫人は一時は自殺まで考えた」という小沢氏の支持者にとってはショッキングな内容となっている。

ツイッターやネット掲示板では、「これが小沢一郎の本性か」「こりゃすごいな。てか、がっかりだなあ」などと、手紙の内容に驚く声が相次ぎ、その他にも「小沢潰しですかね?」「元秘書が交番で暴れて逮捕された件といい、小沢氏を潰したい何者かによる工作活動では?」といった声が挙がっていた。

【関連情報】
小沢一郎夫人が支援者に「離婚しました」(週刊文春)

livedoor ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。