体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

世界一ゴキゲンなゾンビハンティング!『ロリポップチェーンソー』プレイレビュー!

チェーンソーぶん回しゾンビを切り刻むキュートな女の子のお出ましだ!

世界中を魅了して止まないスーパーヒロイン「ジュリエット」を操作するPS3/Xbox 360向けアクションゲーム『LOLLIPOP CHAINSAW』(ロリポップチェーンソー)がここ日本では、2012年6月14日に角川ゲームスより発売される!(開発:グラスホッパー・マニファクチュア)

とにかくパンキッシュな内容に、筆者はまずゲームを始めた直後に先制パンチを受けた!
メニュー画面で流れる音楽が、70年代アメリカのガールズ・ロック・バンド「ザ・ランナウェイズ」の“チェリー・ボム”なのである!

否が応でも高まるテンションと期待感!に、自然と笑みがこぼれた・・・。

なるほど、「ロリポップチェーンソー」とはこの曲が提示する様に「可愛らしく、危険な匂い」のする作品なのだと理解して、肝心のアクションにも作品のイメージを印象付ける“らしさ”を楽しみにプレイした所、こちらも超ハイテンションな爽快感アリアリの痛快アクションゲームに仕上がっている!

それでは、前口上はここまでにして本作品のゲーム性とジュリエットの魅力をたっぷりとお伝えしよう!(ちなみに筆者はPS3のプレミアムエディションでプレイしたぞ!)

登場人物

「私・・・ゾンビハンターなの!嫌わないでね!」

彼女が本作の主人公「ジュリエット」である。

チアリーディングとボーイフレンド(画像手前の首)をこよなく愛する彼女の正体は、古よりゾンビ退治を請け負ってきた“ゾンビハンター”一家、スターリング家の次女。
日本人の我々にとっては馴染みの薄い出で立ちかもしれないが、日本語を喋る声優さんのお陰ですぐに愛着が湧くぞ!
プレイヤーは基本的に彼女を操作し、うじゃうじゃと湧いて出てくるゾンビをチェーンソーでバッタバッタと切り倒すゾンビハンターとなるのだ!

そして手前がジュリエットのボーイフレンド「ニック」
ゾンビに噛まれた者は、その毒が全身に回ると完全なゾンビとなる。2度と元の姿に戻る事は出来ない・・・。
街中ゾンビで溢れ返る中、ニックもゾンビに襲われ手首を噛まれてしまった!しかし間一髪!毒が回っていない頭だけをゾンビハンターの魔法で助けられ、この様な姿になってしまった!

時折、ジュリエットのゾンビハントをお手伝いをするようになるニックだが、こんな身体になった本人の心中は複雑だ。しかしジュリエット曰く「とにかく素敵な事なのよ!生首だけのボーイフレンドなんて他にいるはずないもの!」との事。

二人の奇妙な青春も本作品の見所のひとつだ。

ストーリー

「今日はスペシャルな日なの!」

さて物語は、ジュリエットの18回目のバースデイに起こる。
舞台はアメリカ西海岸に位置するマンモス校「サン・ロメロハイスクール」。

そこの在学生の一人が“世界を破滅へと導く魔道書”を手に入れ、その力で死霊たちや、「闇の呼び声」と呼ばれる強力なゾンビ達を召喚してしまった!
街中ゾンビだらけの大パニック!この事件を鎮圧できるのはゾンビハンターしかいない!
 

ゲームスタート

「グロいし!邪魔だし!マジで、サイッテー!!!」

ゲーム開始直後のチュートリアル的なステージからゾンビハント開始だ!ジュリエットはチアリーディングで鍛えた体術とチェーンソーを駆使して戦うぞ!

1 2 3次のページ
ゲーム通信の記事一覧をみる

記者:

最新ゲームレビューとゲーム実況放送の情報をお伝えするエンターテインメントニュースサイトです。ゲームの情報を少しずつ増やしていきたいとおもいます!

ウェブサイト: http://game.getnews.jp/

TwitterID: gamereviewblog

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy