体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

“子煩悩”清春の不倫にネットでは失笑

12日、Web版「女性自身」の記事『2児のパパの「黒夢」清春 アラサー美女宅から“不倫”朝帰り【清春】』では、清春の不倫を詳細に伝え、ネット掲示板で話題になっている。

記事では、清春が妻ではない女性の家から出てきた姿を何度か確認し、さらには路上キスをする場面を目撃したため「不倫朝帰り」と断定。その一方で、清春が子供の習い事の練習にもまめに顔を出すなど、子煩悩な面もあると報じている。

記事を受け、ネット掲示板では「最近ふかわりょうのラジオで“良きパパ”トークしたばかり。娘は吐き気がするだろう」と批判の声もあったが、大半は「遊んでない時期の方が少ないだろこの人」「さすが清春!かっこえー! ロックやでー!」「生涯厨二病って感じ」と、清春のキャラクターもあってか、“不倫朝帰り”を茶化す声が相次いだ。

また、清春はかつて「家でもみずほのことばかり考えてるよ。愛してるよ」という浮気相手へのメッセージを自身のツイッターに誤って投稿し、不倫が発覚したこともあり、「ツイッター誤爆して不倫バレしたダサイ人か」「ツイート誤爆で不倫が発覚した恥ずかしい過去に比べれば週刊誌で報道されたほうがなんぼかマシ」という意見もあった。

【関連情報】
2児のパパの「黒夢」清春 アラサー美女宅から“不倫”朝帰り【清春】(女性自身)
2児のパパ、黒夢の清春 アラサー美女宅から“不倫”朝帰り 女性自身報じる((∪^ω^)わんわんお!2ちゃんねるまとめ)

livedoor ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会