体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Sony、電子書籍アプリ『Reader』を6月末にXperiaスマートフォン向けに提供 今秋には他社のAndroidスマートフォン・タブレットにも提供予定

Sonyは6月11日、同社の電子書籍アプリ『Reader』を今年6月末に『Xperia』スマートフォン向けに、今年秋には他社のAndroidスマートフォン・タブレット向けに提供する予定であることを発表しました。アプリは『Google Playストア』で無料提供される予定です。

『Reader』はSonyの電子書籍ストア『Reader Store』で購入した電子書籍を閲覧・管理することができるアプリ。現在のところはAndroidタブレット『Sony Tablet』のみに配信されています。Readerアプリに対応する『Xperia』スマートフォンはイーモバイルの『Sony Ericsson SE51S』以外のAndroid 2.3以上を搭載した機種。なお、今年夏に発売される『Xperia GX SO-04D』、『Xperia SX SO-05D』にはショートカットアプリがプリインストールされます。『Xpeira』スマートフォン向け『Reader』アプリは6月11日(月)~17日(日)に銀座ソニービル8FのOPUSで行われる『Xperia GX/SX』のタッチアンドトライイベントで体験することができます。
Source : Sony(プレスリリース)



(juggly.cn)記事関連リンク
Sony Mobile、Xperia GX SO-04DとXperia SX SO-05Dのタッチ&トライイベントを本日より開始
Android端末の1日あたりのアクティベーション数が90万台を突破
Expansys Japanの月曜限定割引商品、今週はXperia PとGalaxy Tab 2で10%前後割引

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。