体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Holo Launcher:Android 2.2以上で使えるICSスタイルのホームアプリ

今回ご紹介するAndroidアプリは、ルックアンドフィールが限りなくAndroid 4.0(ICS)の標準ホームアプリに近いカスタマイズ対応のホームアプリ「Holo Launcher」です。Android 2.2(Froyo)以上の端末に対応するので、Andriod 2.3(Gingerbread)以下の端末でもAndroid 4.0(ICS)のホームアプリが使いたいという方にはオススメです。ICSスタイルなのはホーム画面やドロワーだけではなく、アプリのアイコン、一部のウィジェットのデザイン、メニューボタンを押したときの表示もICSスタイル。ICSのウィジェットを利用することはできませんが、ウィジェットをリサイズすることは可能です。ICSデフォルトの「カードスタック」(フェードイン/フェードアウト)のドロワースクロール時のエフェクトも利用することができます(UIのGPUレンダリング非対応なことが関係しているのか、Gingerbread以下では動作が若干もたつくように見受けられますが・・・。)

 フォルダもICSのように作成できます。フォルダにアプリが1個しかない場合はフォルダを自動的に削除するという仕様です。

ドロワー上でアプリを非表示に対応しており、ホーム画面・ドロワーのグリッド数を変更することや画面を下にフリックして通知バーを開くといったジェスチャーを設定できるなど、カスタマイズ機能もGoogle Playストアで有名なホームアプリ並に充実しています。

 日本語にもちゃんと対応しているので使いやすいかと思います。「Holo Launcher



(juggly.cn)記事関連リンク
LG初のクアッドコアスマートフォン「Optimus 4X HD」がドイツで6月11日発売
LinaroがAndroid 4.0.4を高速化、Pandaboard上でStockなAndroid 4.0.4の2倍高いベンチマークスコアを叩き出す
Android向けRPGゲーム「RPG ダークナイトストーリーLite」がリリース

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。