体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

シャープのIntel Medfieldプロセッサ搭載10.1インチタブレットの詳細情報が流出 Android とWindowsを両搭載?

シャープが今後リリース予定の『Intel Medfield』プロセッサを搭載する10.1インチタブレットとされる端末の詳細情報が流出した模様です。画像によると、端末下部中央のボタンの役割は「Windows Home」と「Android shortcut」と記載されています。OSは「Android 4.x」と記されていますが、Windowsも搭載したデュアルOS仕様のタブレットと予想されます。

ディスプレーは10.1インチWXGAでスタイラスにも対応。プロセッサは『Atom Z2460』。カメラは背面に800万画素、前面に130万画素を搭載。側面にはmicroUSB、microHDMI、microSDカードスロット、指紋読み取りセンサー、回転ロックスイッチなどが搭載されています。3G通信はオプションでの対応となっています。

シャープは教育機関向けに『Intel Medfiled』プロセッサを搭載した10.1インチ画面のAndroid 4.0/Windows 8タブレット(2枚目の画像)を投入するとウワサされています。そのとき伝えられていたスペックに画像の情報と一致する部分があるので、同一モデルだという可能性もあります。RFIDや32GBのSSDを搭載することや、12時間という使用時間については明記されていませんが……。
Source : Netbooknews.com



(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ、Androidスマートフォン4機種の月々サポート割引額を増額

NTTドコモ、ヱヴァンゲリヲンコラボモデル「SH-06D NERV」の予約受付を6月16日より開始、発売予定日は6月29日

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy