体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ラジオ代わりにボカロを聴けば作業も捗る!? ニコ動新サービス「Nsen」が熱い

nsen

リニューアルされた『ニコニコ動画:zero』。様々な新機能が追加され中には評判が微妙なものもあるが、「すげー便利!」と評判になっているこの機能をご存じだろうか。それは、音楽垂れ流しサービス『Nsen』。『有線』にインスパイアされたこのサービスは、 ノンストップ24時間の音楽放送だ。

放送ジャンルは「VOCALOID」「東方」「ニコニコインディーズ」「歌ってみた」「演奏してみた」「PV」「蛍の光」「オールジャンル」の8つ。好きな動画をリクエストしてみんなで楽しんだり、最近投稿された流行りの動画や隠れた名動画などを発掘することができる。

従来のニコニコ動画のように個人で好きな様に見たい動画を見れば済む事だが、この『Nsen』は 「同じジャンル好きが集まった人達と共に動画を楽しめる」というのがポイント。そのジャンルが好きな人達が集まっているから”埋もれた名曲”がリクエストされるし、有名曲なら一緒に楽しむことができる。中には自分の作った曲を聴いてもらおうと、自作自演リクエストする人もいて、歓迎されている。

さらにその好きな人達が集まった放送で、見て欲しい・聞いて欲しい動画をリクエストが可能。今までのニコニコ動画では見て欲しいけど動画をクリックしないと再生してもらえなかったのだが、このNsenではリクエストすることによって放送で流してもらえ、同志と楽しむ事が出来るのだ。

蛍の光

実はこっそりお勧めなのが「蛍の光」チャンネル。これは延々と蛍の光が流れ続ける無意味チャンネルなのだが、隠れチャット場になっている。ふと深夜寂しくなったときに、ここにきてみるとホッと一息つけるかも。

ニコニコ生放送 – Nsen
http://live.nicovideo.jp/watch/nsen/vocaloid

hainoの記事一覧をみる

記者:

アニメやコミックが好きです。ゲームも好きですが3D酔いしてしまいます。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会