体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『Instapaper』の公式AndroidアプリがGoogle Playストアで公開

オンラインブックマークサービスの中でも人気の高い『Instapaper』の公式Androidアプリが本日『Google Play』で公開されました。アプリは有料(2012年6月4日現在は235円)。対応機種はAndroid 2.1以上を搭載した端末です。

『Instapaper』はウェブページをオンライン上に保存しておく俗に言う“あとで読む”ことを可能にしてくれるサービスで、これまでサードパーティのAndroidアプリは複数存在していましたが、今回、『Instapaper』公式のものが提供されることになりました。Android版では『Instapaper』に保存したウェブページをダウンロードして閲覧することやAndroidのブラウザで開いたウェブページをブックマークすることができます(共有メニューから「Instapaper」を選択)。

ウェブページは記事から抽出した画像とテキストをスマートフォン・タブレットそれぞれの画面サイズで見やすいレイアウトで表示します。ウェブページの閲覧画面では、ディスプレイの明るさやテキストサイズ、行間を調節すること、フォントを変更すること、夜間でも見やすいよう背景色を白黒反転させること(ダークモード)ができます。このほか、ダークモードを日没後に自動的に適用する機能、ウェブページのフォルダ分類機能、画面の回転ロック機能などもあります。タブレットでは大きな画面を活用したレイアウトのUIが表示されます。

Instapaper』(Playストア)
Source : instapaper.mobelux.com(Android版の公式サイト)



(juggly.cn)記事関連リンク
Galaxy S III、米国では大手5社から6月中に発売
ソフトバンク、HTC Desire X06HT/X06HTIIへの緊急地震速報機能の提供を中止
ASUSとBlueStacksが提携を発表、AndroidアプリがASUS製PCで利用可能に

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会