ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

プリンタで印刷して組み立てるだけ! 骨を使わない『手作りエコうちわ』用紙

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


暑い季節、手もとにひとつ置いておきたいうちわをプリンタだけで作れる用紙が登場です。サンワサプライは、うちわの“骨”を使わない組み立てるだけの『手作りエコうちわ(JP-UTWA7Eシリーズ)』を発売。省エネ・節電対策にもひとついかがでしょう?

『JP-UTWA7Eシリーズ』は、A4サイズの用紙1枚でカラーレーザープリンタでも、インクジェットプリンタでもうちわを手づくり可能。両面印刷もでき、好きな絵柄を印刷して自分だけのうちわを作れます。デザインは「テンプレートミュージアム」からダウンロードしたものも使えます。

印刷した後は、ミシン目に沿って切り取り、折り線に従って折り曲げて組み立てるだけ。しっかりした厚みのある用紙を使用しているため、風をしっかり送ることができます。“骨”を使用しないのでゴミとして廃棄するときも分別は不要。ちょっと環境にやさしいのもポイントです。

クラブやサークルの試合や子どもたちのイベントに応援用のうちわをオリジナルで作ったり、販促グッズとしても応用できそう。2枚入りは525円、10枚入りは1050円(いずれも税込み)。
 

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる ▶

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP