体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【6/15】ありそうでなかった!? 『若手有志による真宗合同布教大会』が開催

【6/15】ありそうでなかった!? 『若手有志による真宗合同布教大会』が開催

6月15日(金)、京都・西本願寺聞法会館にて『若手有志による真宗合同布教大会』が開催されます。

浄土真宗には、合わせて10の派があり、真宗十派と呼ばれています。この布教大会は、これまで同じ浄土真宗の教団であっても、お互いに密な交流や学び合いがそれほどなかった現状の中で、それを疑問に感じた若手のお坊さんたちが「もっと異文化交流を!」という思いから立ち上がり、十派の垣根を超えて、ともに親鸞聖人の示してくださった阿弥陀仏の教えを味わい、学び、そしてよろこびましょう、というコンセプトのもと開催されるものです。

当日は、真宗出雲路派のお坊さんが導師をつとめられる「お勤め」から始まり、本願寺派、大谷派、仏光寺派の10名のお坊さんが法話者として参加され、それぞれのスタイルで法話をされます。法話だけでなく、お坊さんによる音楽ライブがあったり、「攻究(こうきゅう)」という、法話を聞いて、感想を語り合うという時間もとられているようです。

これまでありそうでなかった、既存の教団の枠を飛び越えたこの新しい取り組み。宗派という組織に頼らず、Facebookなどのネットワークによって実現した手作りの布教大会というところにも、若いお坊さんたちの熱意が感じられます。浄土真宗の教えをじっくりと味わえるこの機会、皆様も是非、お聴聞にいかれてはいかがでしょうか。

『若手有志による真宗合同布教大会』参加ご案内
http://sinshugodo.net/

日時:6月15日(金)9時より
予約:不要 ※途中入場、退場も可能
会場:西本願寺 聞法会館(アクセス
入場料:カンパ(お賽銭箱に志納)

スケジュール

9:00 開会式
お勤め 『和訳正信偈』 泰円澄一法 氏(福井県越前市 長慶寺 出雲路派)
9:30 法話1 南條了瑛 氏(東京都中央区 法重寺 本願寺派)
9:50 法話2 小林智光 氏(新潟県小千谷市 浄照寺 大谷派)

・・・休憩(10:10―10:30)

10:30 法話3 宮武大悟 氏(広島県広島市 西念寺 本願寺派)
10:50 法話4 釋英月 氏(京都府京都市 大行寺 仏光寺派)
11:10 攻究1

・・・昼食休憩(12:00―12:45)

12:45 音楽ライブ1 高蔵大樹 氏(広島県広島市 報恩寺 本願寺派)
13:20 音楽ライブ2 山田一道 氏(愛媛県松山市 教圓寺 本願寺派)

・・・休憩(13:40―14:00)

14:00 お勤め(重誓偈〔三誓偈〕)
14:10 法話5 佐藤知水 氏(岡山県井原市 光栄寺 本願寺派)
14:30 法話6 土屋慶史 氏(静岡県三島市 成真寺 大谷派)

・・・休憩(14:30―14:45)

14:45 法話7 波北顕 氏(島根県江津市 光善寺 本願寺派)
15:05 法話8 祖父江佳乃 氏(愛知県名古屋市 有隣寺 大谷派)

・・・休憩(15:25―15:40)

15:40 法話9 深水顕真 氏(広島県三次市 専正寺 本願寺派)
16:00 法話10 七里順量 氏(埼玉県草加市 超光寺 本願寺派)
16:30 攻究2
17:20 閉会式

※攻究とは・・・お聴聞の感想を語り合う時間です。

○連載:仏教なう

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会