体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Motorola、MOTOACTVの機能拡張アップデート(v7.2)を開始、ゴルフ・心拍トレーニング用機能を拡張、FacebookとTwitterのつぶやきを通知・表示する機能も追加

Motorolaは、同社のフィットネス向けのGPSトラッカー&MP3プレイヤー「MOTOACTV」のアップデート(v7.2)を現在配信しています。今回のアップデートではゴルフでの使用時に、ショット後の状況(フェアウェイかラフかなど)を記録するオプションやパット数を記録する機能などが追加、心拍トレーニング用に、心拍ゾーンを時間で変更する機能やアクティビティごとに専用の心拍ゾーン(Basic、Carmichael、Custom(ユーザ設定))を設定する機能が追されました。走行ルートを表示した地図のズームやパン操作が可能なり、また、トレーニング中は左上のボタンでスリープから復帰するようにもなりました。今回はトレーニング機能に関する拡張に加えて、スマートフォンとの通信機能にも拡張が施されました。具体的にはSonyのSmartWatchのように、MOTOACTV上でTwitterとFacebookのつぶやきを見ることができるようになりました。見られるようにするにはスマートフォンにPlayストアで公開されている専用のプラグインをインストールします。アカウントや通知頻度などの設定はスマートフォンにインストールしたMOTOACTV管理アプリ上で行います。つぶやきを表示するだけではなく、Twitterであればリツイート(公式RTのみ)することができたり、他のユーザのリツイートも表示されたりします。

MOTOACTVのアップデートはUSBでPCと接続し、PCソフト「MOTOCAST」起動して行います。アップデートファイルの容量は約10.2MB。アップデートにかかる時間は15分程度。Source : Motorola



(juggly.cn)記事関連リンク
iFixitでGalaxy S IIIの分解レポートが公開
Xperia ionにはレッドカラーもあり?
Android版Googleマップで謎のレンダ画像などが見つかる、”タイムライン”機能が追加?LatitudeはGoogle+に統合される?

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会