ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

NVIDIA、$199でTegra 3搭載Android 4.0タブレットを作れる”Kai”プラットフォームを公開

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

NVIDIAがTegra 3を搭載した高性能なAndroid 4.0タブレットをKindle Fireと同じ$199で作成できる”Kai”と呼ばれるプラットフォームを先週米国で開催された同社の年次株主会で紹介したそうです。同社CEOの Jen-Hsun Huang氏は今年3月、”早ければ今年夏に$199という低価格なTegra 3タブレットが発売される”と述べたことがニューヨークタイムズの記事で伝えられていました。今回の”Kai”プラットフォームがそれを実現するものと予想されます。端末の画像が今年1月に米国で開催されたCESでASUSが発表した7インチのTegra 3タブレット「MeMO ME370T」と同じのようです(ASUSロゴはありませんが)、もしかするとME370Tが”Kai”プラットフォームを採用した製品なのかもしれません。ME370TはNexusタブレットとして発売されるという噂もありますね。Source : NVIDIA



(juggly.cn)記事関連リンク
Sony、国内版Sony TabletのAndroid 4.0アップグレードを開始
Android版「Googleショッピング」がv2.4にアップデート、UIデザインが一新、Googleサジェストに対応
ASUS、Transformer Pad TF300T用ブートローダーアンロックツールを公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。