体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Samsung、クアッドコアのGalaxy S III LTEを早ければ6月に韓国で発売(更新)

韓国メディアのETNewsが業界の噂として報じたところによると、Samsungのクアッドコアプロセッサ「Exynos 4 Quad」を搭載したLTE対応Galaxy S IIIの韓国携帯3社におけるテストが今月上旬より行われており、早ければ6月に発売されるそうです。Galaxy S IIIのLTE版といえば、少なくとも日本や米国ではデュアルコアのSnapdragon S4プロセッサと2GB RAMを搭載したモデルが投入されることになっていますが、韓国ではクアッドコアプロセッサを搭載したものも発売されることになっています(おそおらくSHV-E210S/K/L)。ETNewsによると、そのLTE版のRAM容量は1GBとのこと。クアッドコアプロセッサを搭載したLTEスマートフォンはSamsungのほか、LGやPantechも当然のことながら開発中ではあるそうなんですが、両社の製品は今秋にしか出てこないそうです。今秋に発売予定という製品ではQualcomm Snapdragon S4が採用されているとのこと。2012年5月22日更新1:韓国の新聞メディア 韓国経済によると、クアッドコアのLTE版のRAM容量は1GBではなく2GBとのこと。Source : ETNews



(juggly.cn)記事関連リンク
3.8インチディスプレイ・デュアルコアプロセッサ搭載「Galaxy Ace 2」が英国で発売
ネットプリントジャパンのプリント注文アプリ「5円プリント」がv2.0にバージョンアップ
エレコム、ノートやメモをスマートフォンのカメラで撮影してデジタル化する場合に役立つ文具2製品を6月上旬に発売

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。