体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Galaxy S IIIの公式ROMが流出、システムダンプやプリインストールアプリもダウンロード可能に(更新)

Galaxy S IIIのSmasung公式ROMが、Samsung端末のROMを配布しているSamMobileで公開されました。このROMを中身が今後Galaxy S IIやNoteなど他のモデル、はたまた他社製端末に取り込まれていくと思います。今回流出したROMはCSCバージョンからトルコ版Galaxy S III用みたいです。CODEのビルド番号は「I9300XXALE8」で、Android 4.0.4(IMM76D)がベースとなっています。今月にビルドされたものなので中身は最終版に近いと思われます。ROM本体のほか、システムダンププリインストールアプリ、Galaxy S IIIに初搭載される音声アシスタント「S Voice」アプリが単体で公開されていたりもします。2012年5月20日更新1:着信音、通知音、UIの操作音もダウンロードできるようになっています。Source : SamMobile



(juggly.cn)記事関連リンク
HTC未発表の”VilleC2”のRUUが流出、4.3インチqHDディスプレイ・1.2GHz S3プロセッサ・Android 4.0・Sense 4搭載
Andriod版「Pocket(旧Read It Later)」がv4.1にアップデート、記事の閲覧機能を強化
Motorolaが自社端末のAndroid 4.0アップグレードプランの情報を更新、Droid RAZR / RAZR MAXXは今年Q2に、Droid 4/Droid Bionicは今年Q3に実施予定、日本向けモデルの状況に変化は無し

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。