ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Motorola、中国キャリア向けの新RAZRスマートフォン「XT885 」「XT889」「MT887」を公開、Android 4.0.4を搭載

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Motorolaが中国・北京で最近開催したイベントで、中国3キャリア向けに今後投入予定のRAZRスマートフォンの新機種を披露したそうです。公開されたのは上図3機種。左から中国聨合向けWCDMAモデルの「XT885 」、中国電信向けのCDMAモデル「XT889」、中国移動向けのTD-SCDMAモデル「MT887」。6月に発売されると伝えられています。このうち、中国移動モデルは6月2日に発売されるそうです。それぞれ、4.3インチqHDの有機LEディスプレイ、1.2GHzのデュアルコアプロセッサ(OMAP 4430)、1GBのRAM、背面に800万画素カメラを搭載するそうです。本体デザインはRAZRがベースとなっており、背面にはケブラー繊維によるコーティングが施されています。両側の端末は背面全体がケブラー繊維で覆われていますね。

OSバージョンはAndroid 4.0.4(ICS)で、本体側に操作ボタンは搭載されていません。中国聨合と中国電信モデルのディスプレイ下部にある横長の穴のようなものは・・・スピーカー?

 中国移動モデルはカラフルなバリエーションで展開されるそうです。

 Source : CNMO



(juggly.cn)記事関連リンク
ソフトバンク、2012年夏モデル発表会を5月29日に開催
NTTドコモ、契約10年以上の利用者向けキャンペーン「ご愛顧10年 Xiスマホ割」を5月18日より実施、Xiスマートフォンの購入で月々サポート割引額を増額
NTTドコモ、「MEDIAS ES N-05D」のソフトウェアアップデートを開始、Bluetooth機器との接続解除問題、まれにカメラが起動しない事象に対処

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。