ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、5月17日(木)よりSamsung製「Galaxy Tab Plus SC-02D」のソフトウェアアップデートを実施

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

NTTドコモが5月17日(木)よりSamsung製Androidタブレット「Galaxy Tab Plus SC-02D」のソフトウェアアップデートを実施すると発表しました。発表によると17日午前10時以降に開始されることになっています。主な変更内容は以下の通り。 spモード「電話帳バックアップ」への対応。 Google+、Playムービー、メッセンジャーをプリインストールアプリとして追加。 メール作成時に、入力した絵文字がモノクロ表示になる事象を改善。アップデート方法は次の2通り。 端末単体でのアップデートSC-02Dの設定画面を表示後、「端末情報」→「ソフトウェア更新」から実施します。 Samsung Kiesを使用したアップデートSamsung Kiesのダウンロードサイトアップデートにかかる時間は、端末単体では約5分、Kies経由では約11分。アップデート後のソフトウェアビルドは「HTJ85B.OMLD6 SC02DOMLD6」になります。Source : NTTドコモ



(juggly.cn)記事関連リンク
Lenovo、ST-Ericssonのデュアルコアプロセッサを搭載したAndroid 4.0スマートフォン「S899t」を開発中
Galaxy S III用Samsung純正アクセサリー4製品の価格が判明
NTTドコモ、「通訳電話サービス」の試験サービス第2回目を6月1日より実施

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。