体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

心理学の権威が開発! 見たい夢が見れるiPhone無料アプリ『Dream:On』

120510dreamon.jpg

夢占いはマイスピでも大人気の占い。
とはいえ、夢占いでラッキーの兆しと言われているような夢や、自分が理想とするような良い夢は簡単には見られないもの。
子供時代、好きな人が夢に出てくるおまじないがあったので試してみたものの、結局夢も見ずに爆睡してしまい、気づいたら朝だった……なんてこともあったような。
いずれにしても、いい夢を見て目覚めた翌日はとても気分が良くて、1日ハッピーな気分で過ごせちゃったりしますよね。自分の見たい夢を見ることができたら、それはすごいことだと思いませんか?
でも、そんな風に夢をコントロールすることができる時代が来るとしても、遠い未来の話だろうと思っていたのですが、いやはや現代の技術は素晴らしい。
SF小説&映画さながら、夢をコントロールできる無料アプリがこのたび登場して話題になっています。その名もiPhone無料アプリ『Dream:On』
 
こちらのアプリは、心理学の権威として知られる、ハートフォードシャー大学のリチャード・ワイズマン博士が、アプリ開発メーカー「YUZU」と協力して開発したもの。
巷では悪夢を解消してくれるアプリなどとも言われていますが、実際は事前に設定したサウンドスケープにあった夢が見られるという、まさに夢のようなアプリのようです。
こちらのアプリは、レム睡眠時に適切なサウンドスケープを鳴らすことで、見たい夢をユーザーに見せることを目的としているんだとか。夢を見るための手順も、以下の通り簡単です。

1. 起きる時間、アラーム音、サウンドスケープを設定
2. 寝ている間にサウンドスケープを鳴らす。
3. サウンドスケープのテーマにあった夢が見られる(はず)
4. 起きたら夢を夢日記(Dream Diary)に記録する

悪夢を解消してくれるというよりは、起きたら夢を夢日記に記録するということが、悪夢を見なくなる=悪夢を解消するという風に考えられているようです。
実はこのアプリの前にも、日本のTechnology MiraiworksがiPhone無料アプリ『ユメミール』というアプリをリリースしているのですが、こちらも楽しそう!! 選べる夢も「森を散歩する夢」「空を飛ぶ夢」なんてほのぼのしたものから、「告白される夢」「お金持ちになる夢」なんてリアルのものまで!
最近夢見が悪いなんて人はもちろん、自分の好きな夢を見て幸せになりたいと思っている人は、試してみてはいかがでしょうか?
App Store – Dream:ONApp Store – ユメミ〜ル
(涼月くじら)



(マイスピ)記事関連リンク
カメラをかざして金環日食シュミレーション! iPhone無料アプリ『金環アプリ2012』
365日の花言葉がわかって占いもできる乙女な無料iPhoneアプリ『花言葉 Plus占い』
手相で病気がわかる!? 伝統ある「掌紋医学」が診断できるiPhoneアプリ『手相漢方』

グリッティの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。