体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

リンクス、MSI製Androidタブレット「Enjoy 10 Plus」を本日発売

リンクスインターナショナルがMSI社の10.1インチAndroidタブレット「Enjoy 10 Plus-013JP」を本日5月12日に発売しました。店頭予想価格は26,800円。Enjoy 10 Plusは10インチ(解像度1,024×768ピクセル)のマルチタッチパネルを搭載したタブレットで、OSはAndroid 2.3(Gingerbread)を搭載します。端末の操作ボタンは画面上部に配置されています。OSはAndroid 4.0にバージョンアップ予定とのことです。プロセッサはARM Cortex A8 1GHz、RAM容量は1GB、内蔵ストレージは8GB、カメラは前後に200万画素を搭載。通信機能はWi-Fi b/g/n、Bluetooth 2.1+EDRのみ。3G通信機能は非搭載。外部端子は、mini USB×2、mini HDMI、microSDカードスロット(最大32GB)、3.5mmオーディオジャック、マイク。センサーはライトセンサー、加速度センサー、デジタルコンパスを搭載。GPSもあります。バッテリー容量は3,500mAhで、6時間の連続利用が可能とのこと。本体サイズは197mm×250mm×11mm、質量は約660g。Source : リンクス



(juggly.cn)記事関連リンク
アイホン、マンション訪問者からの呼び出しに応答できるAndroid用インターホンアプリを公開
「Xperia GX SO-04D」は7月、「Xperia SX SO-05D」は8月に発売予定。パンフレット画像が流出
WOWOW、スマートフォン・タブレットから放送番組を視聴できる加入者向けサービス「WOWOWメンバーズオンデマンド」を7月2日より開始

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。