ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

「ゴールドラッシュ」の限定ハンバーグを食べてみた 大ボリューム&ガーリックで週末の疲れに喝!

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
キラー・エリート

先日ガジェット通信で紹介した、映画『キラー・エリート』とハンバーグ店「ゴールドラッシュ」のコラボメニュー。ジェイソン・ステイサム、クライヴ・オーウェン、ロバート・デ・ニーロそれぞれをイメージした3つのハンバーグがセットになった大ボリュームの限定ハンバーグです。

「ゴールドラッシュ」と言えば、1980年に渋谷本店がオープンして以来、7店舗をかまえる老舗店。牛肉100%、本場アメリカ仕込みの手ごねハンバーグは、テレビや雑誌に幾度と無く紹介され、多くのハンバーグ好きに愛され、食通の芸能人にもファンがいるほど。

そこで、12日の『キラー・エリート』公開の前に、特製「キラー・エリートセット」を実食! 食べれば“漢度UP”間違い無しのパワフルな味を堪能してきました。

【関連記事】ほとばしる肉汁が君を漢にする! デ・ニーロ、ステイサムをイメージしたスペシャルハンバーグ
http://getnews.jp/archives/206408

キラー・エリート

お邪魔したのは、渋谷の「ゴールドラッシュ」本店。入り口には『キラー・エリート』のポスターが貼られています。

キラー・エリート

限定メニュー。映画の半券を見せると、セットのソフトドリンク2杯目がサービスに。

キラー・エリート

アッツアツのハンバーグが運ばれてきました! ソースをかけるとジュウジュウと音が鳴り、この瞬間がたまりません。

キラー・エリート

ハンバーグは、ジェイソン・ステイサムをイメージした「ガーリックベーコンハンバーグ」、ロバート・デ・ニーロをイメージした「チリーハンバーグ」、クライヴ・オーウェンをイメージした「チーズハンバーグ」の3種類。

「チリーハンバーグ」は、チリビーンズがたっぷりかかったハンバーグ。ほんの少しのピリ辛なので、辛い物が苦手な人でもOK! 辛い物好きの方はお店にあるタバスコをちょい足しして楽しんで。一番人気だという「チーズハンバーグ」は安定感抜群の美味しさ。とろ~りとろけます。

キラー・エリート

中でも特にシビれたのが、「ガーリックベーコンハンバーグ」。ベーコンをめくると自家製ガーリックがぎっしり! 一口食べるだけで、ほとばしる力強い味わいが広がり、噛むほどに強くなれる気分! ただ、相当効いているので、打ち合わせやデートの前には禁止です。

キラー・エリート

大ボリュームなハンバーグと真っ向勝負し、無事完食! 女の筆者だとかなり満腹に。どれもパンチの効いた味なので男性だったらライス大盛りもいけちゃうかも!?

映画『キラー・エリート』は、英国で出版されて以来“国家レベルの秘密結社“の存在有無等をめぐり今もなお物議をかもし続けている、元SAS(英国特殊部隊員)による実話を基にしたベストセラー小説が原作。実在した漢たち、そして映画の中で彼らを演じる漢たちを目指し、このスペシャルなセットでパワー注入しようぜ!

「ゴールドラッシュ」の「キラー・エリートセット」は6月8日までの限定メニュー。映画『キラー・エリート』は12日より全国ロードショー。

キラー・エリート
http://killer-elite.jp/

藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。