ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

シャープ、Android/iOS端末との通信機能を備えたロボット掃除機「COCOROBO(ココロボ)」を6月上旬に発売

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

シャープがAndroidスマートフォンやiPhoneとの通信機能を備えたロボット掃除機「COCOROBO(ココロボ)」を発表しました。COCOROBOには130万画素カメラとLEDライト、無線LAN機能が搭載されており、Android/iOS向けに提供されるアプリから部屋の様子やCOCOROBOをリモコン操作できるそうです。留守中の部屋の様子やペットの様子を確認するのに役立ちそうですね。今回取り上げたスマートフォンとの通信機能のほかに、COCOROBOには人工知能「ココロエンジン」が搭載されており、充電量や掃除の状況に応じた多彩な反応などが楽しめるそうです。音声で操作できる機能も搭載されているそうです。シャープは人とコミュニケーションするロボット家電事業の第一弾としてCOCOROBOを発表しました。今後はこのココロボエンジンそのもののバージョンアップと、これを搭載した他の製品も発売していくことを検討しているそうです。ラインアップはフルスペックの「RX-V100」で13万円前後、カメラなどを省き掃除機としての機能に特化した「RX-V80」は9万円前後、発売時期は6月上旬とのことです。Source : DigiInfoシャープ



(juggly.cn)記事関連リンク
京セラ、Android 4.0搭載スマートフォン「Hydro」、「Rize」を米国で発表
KDDI、5月15日午前10時より「au発表会 2012 Summer」を開催
「Xperia sola MT27i」開封の儀(更新)

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。