ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

英Orange、Intelプロセッサ搭載Androidスマートフォン「Santa Clara」のサインアップページを公開

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

英国の通信キャリア OrangeがIntel製プロセッサを搭載したAndroidスマートフォン「Santa Clara」のサインアップページを公開しました。発売日と価格はまだ公開されていませんが、MWC 2012での発表の際に同社は今夏に手ごろな値段で発売すると述べていました。Santa Claraは、シングルコア1.6GHzのIntel Atom Z2460″Medfield”とHSPA+対応のIntel製通信チップ「XMM 6260」を搭載した端末です。インドで先月下旬に発売されたLava XOLO X900をOrangeブランドにしたもののようです。OSはAndroid 2.3(Gingerbread)、ディスプレイは4.03インチWSVGA(1,024×600ピクセル)のTFT液晶、RAM容量は1GBの内蔵ストレージの容量は16GB、背面に800万画素CMOSカメラ、前面に130万画素CMOSカメラを搭載。通信機能はWi-Fi b/g/n、Bluetooth 2.1+EDR、GSM/EDGE/GPRS、WCDMA/HSPA+、NFCに対応。HDMI出力端子も搭載されています。本体サイズは123mm×63mm×9.9mm、質量は約117g。Source : Orange UK



(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ未発表の富士通製「F-09D」がGCFの認証を取得
米国でHTC One X LTE版が発売
Galaxy Note 10.1(GT-N8010)はやっぱりクアッドコアExynosプロセッサ搭載?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。