ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

米国でHTC One X LTE版が発売

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

米国でHTC One XのLTE版がAT&Tより発売されました。AT&Tが発売したHTC One Xは、クアッドコアTegra 3を搭載したモデルではなく、LTE対応版Snapdragon S4(MSM8960)を搭載したモデル。北米以外の国では「HTC One XL」として販売されています。ディスプレイは4.7インチHD解像度のSuper LCD、内蔵ストレージの容量は16GB(固定)、OSはAndroid 4.0、SenseバージョンはSense 4。Beats Audioにも対応しますが、Beatsブランドのヘッドセット・ヘッドホンは付いてこない模様です。価格は、米AT&Tとの2年契約で$199、長期契約無しで$549。eBayでの即決価格の最安値は2012年5月7日現在で$545(約43,000円)。Source : AT&T



(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ未発表の富士通製「F-09D」がGCFの認証を取得
Galaxy Note 10.1(GT-N8010)はやっぱりクアッドコアExynosプロセッサ搭載?
Samsung、日本向け公式サイトでGalaxy S IIIの製品情報を公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。