体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

約400万円から購入できる家がある

約400万円から購入できる家がある 時々、ひとり暮らしの狭い部屋を出て、趣味に没頭できる場所や友人を招いてホームパーティーができる場所があったらイイなと思う時があります。とはいえ、家やマンションを購入するにはハードルが高すぎますよね。でも、こういうのはどうでしょう?約400万円から購入できる家がある約400万円から購入できる家がある約400万円から購入できる家がある

約30平方メートル(畳で言うと約16畳分)の広さのこの家は、なんと約400万から購入できてしまいます。

室内はとってもシンプルで、自分の思い通りにデザインすることが可能です。ほどよく手狭だからこそ、いろいろ試行錯誤できそうです。

自分で使うだけでは勿体無いという人は、親しい人たちを招いてホームパーティーなんてどうでしょう?パーティーって、会場が広すぎるとつい参加者が散ってしまいがち。でも、ここなら皆で和気あいあいと楽しむことができそうですね。約400万円から購入できる家がある約400万円から購入できる家がある約400万円から購入できる家がある

この家を販売する「Plús Hús」によると、現在アメリカ国内であればどこでも配達が可能。今後日本でも販売されれば、マイホームの夢にぐっと近づけそう!その時は、建築確認申請が必要ですけれど。

今から詳細をチェックしておきたい!という人はこちらからどうぞ。Reference: Plús HúsTop image: © Plús Hús

関連記事リンク(外部サイト)

ミレニアル世代が「結婚」にこだわらない理由。
「ミレニアル世代はモノを買わない」を考察
ミレニアル世代は外食費に年間どのくらい使っているのか

TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。