体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Wanna One、リーボック復刻キャンペーン第2弾のキービジュアルに登場

Wanna One、リーボック復刻キャンペーン第2弾のキービジュアルに登場

 韓国の人気グループのWanna Oneが、1993年に発売されたリーボックのランニングシューズ『AZTREK(アズトレック)』を初めてオリジナルカラーにて復刻した『AZTREK OG(アズトレック OG)』のキービジュアルに登場した。

関連画像(全16枚)

 歴代の名作を中心に展開するリーボックのカジュアルライン「Reebok CLASSIC(リーボック クラシック)」。2018年より、リーボックの80年代、90年代の名作シューズを現代において再訴求する「ALWAYS CLASSIC」キャンペーンを展開。今回の復刻はこの第2弾となる。

 『AZTREK』のデザインを担当したのは、スポーツシューズ界に数々の傑作を生み出してきたクリスチャン・トレッサー(Christian Tresser)。『AZTREK』は彼のキャリア初期にデザインされた 1 足だったといい、彼は「ただ直観的であること、そしてフットウェアデザインの世界でどこまでいけるのかチャレンジすること、当時頭にあったのはそれだけだった」とデザインに携わった90年代を振り返っている。

 Wanna Oneは、2018年秋冬シーズンのアジア地域におけるブランドアンバサダーで、キャンペーン「It’s Wanna One’sPick」(https://bit.ly/2LbxvvM)にて、自ら選んだ「Reebok CLASSIC」の商品をスタイルと共に紹介。この第一弾として『AZTREK』が採用されている。

◎商品情報
『AZTREK OG(アズトレック OG) 』
2018年7月19日(木)より発売開始

関連記事リンク(外部サイト)

BIGBANG/WINNER/iKON/BLACKPINK、よみうりランドをジャック 全6アトラクションやプールを彩る
BIGBANG、活動休止前最後の日本ドームツアーが映像化 デラックス・エディションはトータル14時間30分超え
SHINee、日本語ver.の「Good Evening」「I Want You」がJ-WAVEで最速OA決定

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。