体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

燃焼ボディは朝の一杯!コレ知ってる!?

スルスルやせる燃焼ボディに!朝の一杯で体が決まる
朝は代謝を高め1日の消費エネルギーをアップさせるのに重要な時間。「飲み物」を活用すると、グッとやせ体質に整えやすくなります。今回は、毎朝の一杯で代謝を高めるコツをご紹介します。毎朝のちょっとした努力で燃焼ボディに…♡

毎日の習慣にしたい朝の「白湯」

白湯は内臓を驚かせずに水分補給ができ、腸に刺激を与えて目覚めさせるのにぴったり。朝の1杯で内臓を活動モードに切り替えることができると、スムーズに消化・吸収を進めエネルギーとして活用することができます。

白湯の作り方は「面倒」なイメージがあるかもしれません。こだわりたい場合は長時間沸騰させたりしてもいいですが、時間がなくて難しい場合は、お湯を水で割り、飲みやすくするだけでOK。湯:水=1:1を目安に作りましょう。

代謝アップ効果に加え、内臓を活性化して便秘を改善する効果も期待できます。下腹ポッコリも改善しやすくなりますよ。

ダイエット

「レモン白湯」もおすすめ

白湯にレモン汁を垂らしてさっぱり美味しいレモン白湯にするのもおすすめ。

便秘改善効果や脂肪燃焼効果を高めることができます。朝、シャキッと目覚めたい場合や、リフレッシュしたいときにもおすすめです。

豆乳で女性ホルモンのはたらきもUP

白湯と同様に朝の時間におすすめなのが、豆乳。食物性たんぱく質が豊富で美肌や代謝アップ効果が期待できるだけでなく、ビタミンEが女性ホルモンのはたらきをサポートし、女性特有の不調を防ぎやすくなります。

昼食がしっかりとれずおにぎりなどの、炭水化物中心な食事で済ませてしまうという人も、朝のうちにたんぱく質をチャージしておきましょう。

体脂肪を燃焼させる筋肉のはたらきを活性化させたり、肌のターンオーバーをスムーズにしたりするために必要なたんぱく質は、飲み物で手軽に摂取可能です。

豆乳
朝の一杯で、体が変わる。より健康的で代謝のいい体を作る材料を、しっかり取り入れていきましょう。

Photo by fotolia

関連記事リンク(外部サイト)

ヨガの気持ち良さを味わおう!初心者さんでもできるパピードッグ
ついつい食べてしまう…そんな方に食欲のコントロール法お教えします♡
太もも&ふくらはぎを鍛えて基礎代謝UP♪
痩せている人の共通ルール!知っておくと痩せ体質に!?
ダイエット相談「風邪をひいても続けないとダメですか?」

生活・趣味
美LAB.の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。