体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

OnePlus 6は既に過去最多100万台が出荷済み

中国メーカー OnePlus の最新スマホ「OnePlus 6」は海外で非常に人気が出ているです。
なんと発売からたった 22 日で 100 万台もの OnePlus 6 が販売されたらしい。
OnelPlus 自信がこのように発表しました。
22 日間で 100 万台という出荷台数は Samsung や Apple の最新モデルと比べるとそれほど多くありませんが、新興ブランドであることやネット通販をメインに販売している事情を考慮すると大健闘。
また、Andy Rubin 氏が作った Essential Phone ですらまだ数十万台しか売れていないので、これと比較すると OnePlus 6 では一定の成功を得ていると言えます。
発売直後の売れ行きが好調な理由は、期待以上のスペックだったこと、比較的安いこと、一次発売国が過去最多で、それらの多くの国で同時に発売されたことが挙げられます。
もしキャリアに投入されるようになるともっと増えるはずです。
Source : Facebook

■関連記事
ワールドカップロシア大会が開幕 今回はGoogleアシスタントとNHKスポーツで大会情報から試合映像までをウォッチ
第5世代移動通信システム「5G NR」の仕様策定が完了
Anker、Bluetooth 5に対応BTトランスミッター・レシーバー「Anker Soundsync」を発売

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。