体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【関西・北陸編】サービスエリアの爆売れ「ご当地グルメ」19選

【関西・北陸編】サービスエリアの爆売れ「ご当地グルメ」19選 大津SA

帰省や旅行などで、車で出かけた際に立ち寄るサービスエリア・パーキングエリア。

今やトイレ休憩だけじゃもったいない!

絶品グルメが揃う場所でもあるんです。

しかも、どこもその地の特産品を活かしたご当地グルメが勢揃い。

そこで、サービスエリア・パーキングエリアにお願いして、ヒットメニューを教えてもらいました。

今回は関西、北陸編!

近江牛のお得なお重や、奈良特産の三輪そうめんを温かい出汁で味わうにゅうめん、淡路島の玉ねぎがたっぷり入った豚まんなどなど、観光地で食べ逃した!という人にもオススメのご当地グルメばかり。

事前にチェックして立ち寄るサービスエリア・パーキングエリアを決めてみては?

記事配信:じゃらんニュース

名神高速

1.養老SA<下り>【名神高速】

西美濃のブランド茶を配合深みのあるコクが注目の的!

美濃いび茶ソフトクリーム320円(年間販売数2827個)

美濃いび茶ソフトクリーム\ご当地チェック!/岐阜の西濃地方は揖斐川の清流が育んだ土壌に恵まれ、茶処として有名。

香り高くまろやかな味わいが魅力の銘柄「美濃いび茶」。

茶葉をソフトミックスにブレンドする絶妙な配合が、上質なお茶の甘みとコクを引き出しています。 養老SA(ようろう)

TEL/0584-34-2772(エリア・コンシェルジュ)

販売時間/8時~20時(のれん街 たません)

2.菩提寺PA<上り>【名神高速】

近江牛が1000円以下とは!本場ならではのお値打ち感!

近江重970円(年間販売数約7000食)

近江重\ご当地チェック!/滋賀が誇るブランド「近江牛」は、肉質がきめ細かく、脂の旨みが上質。

滋賀県産の近江牛を特製タレで甘辛く味付けし、ご飯の上にびっしり敷き詰めた贅沢重。

ボリュームたっぷりなのに財布に優しい価格が嬉しいですね。 菩提寺PA(ぼだいじ)

TEL/0748-74-2528(西日本高速道路リテール)

販売時間/10時~20時(スナックコーナー)

3.大津SA<上り1階>【名神高速】

地卵3個のふわとろ感とボリューム感が人気の秘密。

近江地卵の親子丼980円(年間販売数 約1万1000食)

\ご当地チェック!/近江の山や川に囲まれた自然環境のなかで育てられた鶏の卵は味が濃いと評判。

地元産の卵2個で鶏肉をとじ、さらに卵黄1個をトッピング。

ふわっ、とろっの食感と濃厚な味わいが◎。

薬味の柚子胡椒をつけると二度おいしい! 大津SA(おおつ)

TEL/077-510-7560(フジランド)

販売時間/10時~21時30分(1階レストラン「近江牛 叡山」)

4.桂川PA<下り>【名神高速】

風味豊かな「九条ねぎ」の優しい甘みが詰まった一品。

九条ねぎコロッケ150円(年間販売数 約1万1000個)

九条ねぎコロッケ\ご当地チェック!/1000年以上の栽培の歴史を持つ葉ネギの「九条ねぎ」。柔らかく甘みが強い。
1 2 3 4 5次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。