体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

三浦大知、最新ライブ映像作品『DAICHI MIURA BEST HIT TOUR in 日本武道館』のティザー映像を公開

三浦大知、最新ライブ映像作品『DAICHI MIURA BEST HIT TOUR in 日本武道館』のティザー映像を公開

 三浦大知が、6月27日に発売するライブ映像作品『DAICHI MIURA BEST HIT TOUR in 日本武道館』のティザー映像を公開した(https://youtu.be/iW5p7uYGNwg)。

 この武道館公演は、昨年9月から12月まで自身最大・最長規模で行われた全国ツアー【DAICHI MIURA BEST HIT TOUR】(21会場26公演)の追加公演として、2月14日、15日の2日間に渡って開催されたものだ。

 武道館公演の1日目は全国各地をまわって培ってきたツアーの集大成的なライブになっており、2日目は三浦大知に関わりの深い人たちをスペシャルゲストとして数多く迎えたライブとなっている。

 ティザー映像の前半は1日目の印象的なシーンを散りばめて構成されており、後半は2日目にスペシャルゲストとして迎え入れたKREVA、千晴、ライムスター宇多丸、菅原小春、BLUETOKYO、満島ひかりらの出演パートを中心に構成されている。

 さらに、ティザー映像の最後では、2月14日と2月15日の両公演をセットした形態にのみ収録される特典映像を公開。武道館公演2daysを終えた三浦大知が今ツアーや武道館公演の裏側、最終日に登場したスペシャルゲスト達との関係性について語る撮り下ろしインタビュー映像と、昨年10月8日の大宮ソニックシティー大ホール公演にナインティナイン・岡村隆史がサプライズ登場し、日本全国にたくさんの笑いと感動を巻き起こした共演パートの映像が公開されている。

◎リリース情報
DVD / Blu-ray『DAICHI MIURA BEST HIT TOUR in 日本武道館』
2018/6/27 RELEASE
<A:3DVD>
AVBD-16876~8 10,000円(tax out.)
<B:DVD>
AVBD-16882 4,800円(tax out.)
<C:DVD>
AVBD-16884 4,800円(tax out.)
<D:3Blu-ray>
AVXD-16879~81 12,000円(tax out.)
<E:Blu-ray>
AVXD-16883 5,400円(tax out.)
<F:Blu-ray>
AVXD-16885 5,400円(tax out.)

関連記事リンク(外部サイト)

三浦大知、新AL『球体』7月に発売延期
三浦大知、軌跡と奇跡が詰まった日本武道館ライブ映像を配信
三浦大知×東京フィルハーモニー交響楽団初コラボ『蜜蜂と遠雷』コンサートシリーズ第2弾出演

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。