体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

キアヌ・リーヴスがロシアの犯罪組織と対決する新作映画『Siberia』の予告編が公開!

キアヌ・リーヴスがロシアの犯罪組織と対決する新作映画『Siberia』の予告編が公開!

キアヌ・リーヴスの新作映画『Siberia(シベリア)』(原題)の予告編が公開された。今回は彼がダイヤモンドのディーラーに扮し、ロシアの犯罪組織に追われる話になるようだ。

本作では既に、80年代のイットガール、モリー・リングウォルドも出演していることが明らかになっているが、どうやらこの予告編には映っていない(見逃していなければ、の話だが)。その代わりに、リーヴスと80年代生まれの女優、アナ・ウラルとの親密な様子が収録されている。

犯罪組織が登場するだけに、もちろん銃も登場する。

この映画の原作は90年代の隠れた名作とも言えるクライムサスペンス『シンプル・プラン』や、カルトホラー映画『パラサイト・バインディング 食人草』の原作者でもあるスコット・B・スミス。監督は『Frank and Lola』のマシュー・ロスだ。米国では6月13日から映画館、オンデマンド、デジタルHDにて公開されるが、日本での公開は未定となっている。

https://www.youtube.com/watch?v=FrXPIZN2ehY

■参照リンク
http://www.moviefone.com/

関連記事リンク(外部サイト)

ライアン・ゴズリングが『ラ・ラ・ランド』監督と再びタッグ!宇宙飛行士ニール・アームストロングに扮する新作の予告編が公開
ファンの鑑!『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』を40回以上観た男性が次回作のプレミアに招待
公開から20年、ジム・キャリー主演映画『トゥルーマン・ショー』にまつわる11のトリビア
ジャレッド・レト演じる『スーサイド・スクワッド』のジョーカーを主役にした単独映画が計画中
今度の主役はバンブルビー!『トランスフォーマー』スピンオフ映画の予告編が公開

AOLニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。