体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【極上スイーツ】香港式アイスミルクティーが冷たくて魅力的 / 薄くならない魅惑のテイスト

hongkong-milk-tea1

香港で食べられる美味しいスイーツといえばエッグタルトですが、冷たいドリンク系スイーツでオススメしたいのが(体験して欲しいのが)、香港式アイスミルクティーです。

・香港の複数の飲食店で飲める
香港式アイスミルクティーは、砕いた氷にミルクティーが入ったグラスが投入されたスタイルのもので、香港の複数の飲食店で飲むことができます。容器がガラスのコップのときもありますが、プラスチックのこともあります。

hongkong1
hongkong
hongkong-milk-tea3

・氷が入っていない
この香港式アイスミルクティー、どの店でも共通の点は「コップが氷に投入されている」「コップに氷が入っていない」のふたつ。そう、アイスミルクティーではありますが、氷が入っていないのです。

・薄くなることがありません
香港式アイスミルクティーは、普通のアイスミルクティーのように時間の経過で氷がとけて薄くなることがありません。氷が入っていないので当然ですね。冷たくなりすぎたら、氷からコップを取り出せば、より常温に近い温度で飲むこともできます。

hongkong-milk-tea1
hongkong-milk-tea
hongkong-milk-tea2

・シャンパンのように冷やしたお店もあり
まさに一石二鳥の美味しいアイスミルクティーなんですね。お店によって、ボトルにミルクティーを入れて、シャンパンのように冷やしてくれるところもあります。

香港の飲食店を巡って、香港式アイスミルクティーを飲み歩くのもよいかもしれませんよ。

もっと詳しく読む: 香港式アイスミルクティーが冷たくて魅力的 / 薄くならない魅惑のテイスト(Photrip フォトリップ) http://photrip-guide.com/2018/06/13/hongkong-milk-tea/

Photrip フォトリップの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。