体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

せっかくの運動が逆効果!?正しい運動でダイエットを成功へ♡

ダイエットは運動すれば成功するわけじゃない?!こんなタイプは逆に激しい運動が逆効果に?!
ダイエットには運動が必須!という声が多いですよね。でも実は自分のタイプを見極めて、自分にあったダイエットをするのが大切になります。運動をすると逆に痩せにくい場合があるということを知っていますか!?

あなたはこれ、当てはまる??

□食べる量を減らしているのになぜか太る
□体が冷えやすい
□疲れやすく風邪をひきやすい
□下半身にお肉がつきやすい
□月経時の経血量が少ない、月経が遅れがち
□疲れ目になりやすい
□立ち眩みがある

これに当てはまる場合は「気」と「血」が体に不足していて、痩せにくくなってしまっているのかも!

中医学では、気は生きる源になるものとされています。私たちが呼吸や、吸収、消化ができるのも、この気が働いてくれているおかげ。血はうるおいたっぷりの栄養で、全身にその栄養を運んでくれるお仕事をしています。

この気と血が不足するといわゆる「代謝が低下する」といった状態になる恐れがありますので、人と同じ量を食べても、代謝が悪いため燃焼できるほどのパワーがなくて、体に脂肪がつきやすくなってしまいます。

フルーツ

気と血を減らさないためにはどうしたらいい??

このタイプは激しい運動はオススメできません。なぜなら運動して汗をかくと、一緒に気も体外に出てしまいます。この気は血と一緒に動きますので、運動して気がなくなると血もなくなってしまうと言われています。

軽い運動ならいいですが、汗をたくさんかく激しい運動やサウナ、ホットヨガなども控えておきましょう。ウォーキングやストレッチなど、じんわり汗をかくものがおすすめです。

ストレッチ

気と血を補う食材は??

このタイプは食べないダイエットは余計代謝をさげてしまいます。でも、なんでも食べてもOKではないので、これからおすすめする食材を日々取り入れてくださいね。

【気を補う食材】
お米・じゃがいも・さといも・ざつまいも・かぼちゃ・長いも・黒豆・鶏肉・牛肉・鯖・鰯・甘酒

【血を補う食材】
黒豆・黒米・プルーン・鶏肉・レバー・ほうれん草・にんじん・クコの実

終わりに・・・

ダイエットと一口に言っても、自分の体質にあわせたダイエット法が大切なのが薬膳の世界です。

もし自分で気と血が不足しやすいタイプだなと感じたら、激しい運動は控えて体に栄養を与えることを意識して、ゆっくり休むなどエネルギーチャージする時間を大切にしてくださいね。

Photo by fotolia

関連記事リンク(外部サイト)

腹筋美人になるためのヨガ!夏までにプヨ腹脱却♡
運動嫌いでも大丈夫!毎日簡単にできる究極のダイエットとは?
動画で分かる!その過ごし方、下半身太りしちゃうカモ!?inキッチン
効果の高まる『首の側屈ストレッチ』、正しい方法教えます!
話題の『マッチングアプリ』、顔バレしにくいプロフィールの作り方教えます♪

生活・趣味
美LAB.の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。