体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

サマソニで初来日! レックス・オレンジ・カウンティの最新作が世界初CD化

サマソニで初来日! レックス・オレンジ・カウンティの最新作が世界初CD化

 トム・ミッシュやキング・クルール、コスモ・パイク、ゴート・ガールの活躍で今最も熱い視線を注がれる英サウス・ロンドンから、すでにUSではブレイクを果たし、今年の【SUMMER SONIC】で初来日が決定しているレックス・オレンジ・カウンティの最新アルバム『アプリコット・プリンセス』が、日本独自企画盤として世界初CD化される。

 エイミー・ワインハウスやアデル、ジェイムス・ブレイクらを輩出した英ブリットスクール出身で、今年5月に20歳になったばかりのレックス・オレンジ・カウンティことアレックス・オコナー。まさにサウス・ロンドンど真ん中と言える、ソウルやヒップホップ、ジャズなど様々なスタイルを並列に吸収したオーガニックなインディー・ポップ~ロック・サウンドに、ジェイミー・カラムからザ・ストリーツを引き合いに出される屈託無く人懐っこい天性のヴォーカルが印象的な逸材だ。

 セルフ・プロデュース作『Bcos U Will Never B Free』を2016年にSoundCloudで公開すると、世界各地の早耳リスナーが賞賛。今回初めてCD化される本作『アプリコット・プリンセス』は昨年デジタル配信でリリースされるや、そのわずか3か月後には、彼の才能をいち早く見抜いたタイラー・ザ・クリエイターのアルバム『フラワー・ボーイ』にも2曲でヴォーカルとしてフィーチャーされ、あっという間に注目を集めると、BBCが毎年発表している期待の新人リスト【BBC Sound Of 2018】では、ノルウェーのシグリッドに続く2位に選出された。

 レックス・オレンジ・カウンティによる待望の世界初CD化作品『アプリコット・プリンセス』は、歌詞対訳と解説書付きで2018年7月20日にリリースされる。また国内盤CDに続いて、入手困難だったカラー・ヴァイナル仕様のアナログ盤も7月27日に発売される。

◎「Happiness」レコーディング風景
https://youtu.be/IILEYfc2a7Q

◎「Untitled」MV
https://youtu.be/ByGLHhJa9NE

◎リリース情報
アルバム『アプリコット・プリンセス』
2018/07/20 RELEASE
国内盤CD BRC-579 2,000円(plus tax)

関連記事リンク(外部サイト)

カイゴ、イマジン・ドラゴンズとのコラボを示唆か
マシュメロ/FOBのピート/ヴィンス・ステープルズら、人気ゲーム『フォートナイト』のセレブ・プロアマ戦に参戦
【米ビルボード・アルバム・チャート】カニエ・ウェストが8作目のNo.1、ゴーストが自己最高の初動で3位に

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。