体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ハワイで行列が出来るレストランの2号店が江ノ島にOPEN!


ハワイオアフ島のカイルア地区で人気のレストラン「モケス ハワイ」の国内2号店「モケス ハワイ 江ノ島店」がオープンする。

「モケス」では、アーティストのコレット・ミラー氏による“Global Angel Wings Project”を展開しており、店舗前の壁には大きな天使の羽(エンジェルウィングス)が描かれている。このエンジェルウィングスの前で撮影をすると、まるで自分に“天使の羽”が生えたように見える、という仕掛けが話題を呼び、人気となった。

もちろん、フードやドリンクだって見逃せない。名物の「リリコイパンケーキ」は、生地に使用する小麦粉からこだわり、ふっくらモチモチの食感が特徴だ。“リリコイ”とはパッションフルーツのこと。パッションフルーツのピューレをベースに、バターとクリームチーズでコクを出した自家製クリームソースがたっぷりとかかっていて、「モケス」でも人気のメニューとなっている。

「天使のレモネード」は、生レモンにたっぷり漬けたフレッシュで爽やかな無添加自家製ビタミンレモネード。カップに天使の羽が付いているという、かわいい工夫はインスタ映え間違いなし。



そのほかにも、おしゃれなフードやドリンクが充実!


テラス席はペット同伴OK。江ノ島の新名所、「モケス ハワイ 江ノ島店」は7月オープン予定。この夏にぜひ訪れてみて!

■『モケス ハワイ 江ノ島店』
住所:神奈川県藤沢市江ノ島島内

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。