体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

話題の『マッチングアプリ』、顔バレしにくいプロフィールの作り方教えます♪

マッチングアプリで雰囲気美人を目指す!自然なプロフィールの作り方
多くのアラサー・アラフォー女性が活用した経験のあるマッチングアプリ。良い出会いに繋げるためにはまず、プロフィールの設定が大切!でも、自分の顔写真を公開して、万が一知り合いにバレたら…と思うと簡単にプロフィール写真を載せることもできませんよね。とは言え、やっぱり写真がないとマッチングも起こりにくい。そこで今回は、顔バレしにくく、自然体で、好感度の高い写真の撮り方のコツをご紹介します。

横顔か斜めの角度で雰囲気を作る

まず最初にマッチングアプリで一番重要なプロフィールの作成が、男性との出会いのチャンスを増やします。ここで悩むのが、顔写真をあげるかどうか。知り合いや友達にアプリ内で見つけられてしまうのではないかと、身バレを恐れて、プロフィールに顔を載せない方が多いのですが、これでは男性側からのアプローチが全く来なくなります。

それもそのはず!どんなに性格が良くてもやっぱり外見は大事。だからこそ、どんな人なのか、その雰囲気がわかる写真だけでも載せた方が良いです。

例えば、体型がわかるように全身を写す。顔全体が見えなくても良いので、キレイな横顔を見せる、後ろ姿から、顔の輪郭がわかる程度に振り向いた写真を撮るなど。雰囲気が分かるだけでも良いのでそうした写真を撮りましょう。

間違ってやってしまいがちなのが加工アプリやスタンプで、顔の一部を隠す写真。加工アプリと現実のギャップにショックを受けるかもしれない、という男性の不安を軽減させるために、あえて写真は加工なしもしくは肌補正までにしておくと良いですよ。

女性顔

自撮り感を消す

プロフィール写真ではできれば自撮りのものより、他撮りをオススメします。自撮りは盛っている感が否めないのと、とりあえずこれで…という雑な印象が、なんとなく伝わってしまう可能性があります。

思い切って写真スタジオで撮ってもらうのも良いですし、そこまでするとお見合い感が出て嫌…と言う方は、友人に撮ってもらうのがおすすめです。

もし、ご友人にもマッチングアプリに登録していることを話したくない場合は、スマホ用の三脚を100円均一などで購入し、セルフタイマーで撮影すると良いですよ。自撮りはどうしても写真の角度や、手が写り込んで自分で撮影した感じが出てしまいますが、セルフタイマーにすることで他の人に撮ってもらった雰囲気を出すことができます♪

写真の中に会話のネタを入れる

自分一人がメインに写っている写真も悪くはありませんが、他の登録者さんと代わり映えしない印象が出て、埋もれてしまいがちに。可能であれば、写真の中に相手の人との会話のネタになりそうなものを入れると良いです。

例えばペットを飼っていたら、ペットと一緒に写っている写真を撮るなど。読書が趣味なら、お気に入りの本と一緒に写っていたり、オシャレなカフェを背景に撮影したりなど、自分の人柄が分かるシーン・アイテムを盛り込むことで、興味のある男性の目に止まりやすくなるのでこれも参考にしてみてくださいね!

女性顔
Photo by fotolia

関連記事リンク(外部サイト)

ウォーキング前に「豆乳」を!効率よく痩せたい方へ
【顔ヨガ】疲れを癒し魅力的な目を取り戻す!目のトラタク
「運動したらガッツリ食べていい」はウソ!?運動後こそ要注意!
美人は姿勢から♪自宅で簡単にできるセルフチェック
『後ろ姿が危険!?』ブラからはみ出した贅肉、見えないのは自分だけ!

生活・趣味
美LAB.の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。