体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

プリントとノートをつなぐ便利なシール「チョイタス」登場!


プリントをノートに貼ってかわいく整理できる「キャンパス プリントをつなぐシール<チョイタス>」が登場!

学校で配布されたプリントを、ノートやルーズリーフに貼ることがあるのは学生にとって日常茶飯事。しかし、「プリントとプリントに関するメモが別のページになると見にくい」「プリントが後から配られて貼るところがない」といった問題に悩まされている学生も多いはず。

今回発売する「チョイタス」は、プリントとノートをつなげるためのシールで、メモしたページの横にプリントをつなげられるので、プリントとノートが一緒に見やすくなるという優れもの。

シールの台紙には真ん中にミシン目が入っており、シールの半分だけをつまみ取り、ミシン目の端をノートやプリントの端に合わせることで、シールを真ん中でまっすぐきれいに貼ることができる。

ラインナップは、定番4柄に加え、6月中旬より発売の「限定柄キャンパスノート<フレッシュフルーツ>」とおそろいの柄を含む数量限定6柄を用意。

「キャンパス プリントをつなぐシール<チョイタス>」は、価格280円(税抜)。6月13日(水)より発売となっている。

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。