体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

台湾なのにモルディブみたい?オーシャンビューのカフェでアワビのスープを

台湾なのにモルディブ?オーシャンビューのカフェでアワビのスープ

台湾の北海岸の美しい浅水湾のレストランVilla Sugar

台湾なのにモルディブ?オーシャンビューのカフェでアワビのスープ
台湾の北海岸、浅水湾というエリアには海沿いにカフェエリアがあります。その中の一つ、ステキな「Villa Sugar」をご紹介します。

台湾なのにモルディブ?オーシャンビューのカフェでアワビのスープ
こちら「Villa Sugar」はイタリア料理のお店。週末には、ピザの釜で焼いたピザも提供されます。平日は残念ながら無いようです。

美しい海もご馳走の一つ

台湾なのにモルディブ?オーシャンビューのカフェでアワビのスープ
ここでのウリは、なんと言っても、美しいオーシャンビュー! 海を見ながらご飯を食べたり、お茶したり、最高の時間を過ごせますよ。

こちらの一等席は外側の海を眺められるお席なのですが、夏場はクーラーの効いている室内がよいかもしれません。

台湾なのにモルディブ?オーシャンビューのカフェでアワビのスープ
メニューはサラダ、ステーキや海老のグリル、パスタやリゾット、休日にはピザなど、イタリアンの一般的なメニューは網羅しています。今回はパスタやリゾットをいただいてみましたが、どれもよいお味でした。

台湾なのにモルディブ?オーシャンビューのカフェでアワビのスープ
台湾なのにモルディブ?オーシャンビューのカフェでアワビのスープ

おいしいアワビのスープがおすすめ!

イチオシはアワビのスープです。パイ生地の蓋を開けてみると、ホワイトクリームシチューの中に薄切りのアワビが入っている特別感のあるスープです。

筆者はこのスープの目当てで訪れています。酥皮濃湯という名前のメニューですが、シーフード、アワビ、キノコの三種類(220元)があります。

台湾なのにモルディブ?オーシャンビューのカフェでアワビのスープ
台湾なのにモルディブ?オーシャンビューのカフェでアワビのスープ
他のお料理もおいしくて、風景と相まって、ここが台湾であることを忘れてしまいそう。リピーターの多いレストランです。

台湾なのにモルディブ?オーシャンビューのカフェでアワビのスープ

Villa Sugar

facebook https://m.facebook.com/Villa-Sugar-185056441580749/
電話:(02)2636-1585
住所:新北市三芝区土地公坑54-16號
時間:11:00–21:00

[All Photo by 台北人]
台湾なのにモルディブみたい?オーシャンビューのカフェでアワビのスープを

生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。