体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

野球盤誕生60周年!ドラえもん・スーパーマリオモデルが登場


エポック社の野球盤は、1958年の初代発売以来、親子2世代・3世代と時代を越えて愛され、今年で60周年を迎える歴史ある玩具。「消える魔球」などの画期的機能で人気を博し、“日本の文化であるプロ野球”と時代を共にしてきた。

そんな野球盤誕生60周年の今年を“野球盤”イヤーとし、60周年記念の新商品2品が登場!「ドラえもん野球盤」「スーパーマリオ野球盤」各6500円(税抜)が、6月9日(土)より発売される。


「ドラえもん野球盤」は、ドラえもんの世界でお馴染みの「空き地グラウンド」をイメージした盤面の上に、ドラえもん、のび太などの人形を配置し、さらにひみつ道具を使った特別ルールでも楽しめる。

「スーパーマリオ野球盤」は、任天堂キャラクターのマリオやルイージ、ピーチ姫などの人形が12体付属し、バッター、投手、守備として自由に盤面に配置することが可能。「マリオが投げて、ルイージが打つ!」といった対戦も楽しめる。

また、本商品は野球盤の最新機能「3Dピッチング&ホームランバット」を備えており、実際の野球同様、ピッチャーの投球が宙を飛び、バッターの打球がアーチを描いてスタンドインするリアルな野球を盤上で再現できる。さらに、従来の機能であったカーブ・シュートなどの変化球や、おなじみの「消える魔球」も健在だ。

野球盤誕生60周年記念モデルをゲットして、親子でワイワイ楽しんでみては?

(C) 藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK
(C) Nintendo Licensed by Nintendo
(C) EPOCH

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。