体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

レディー・ガガ、初主演映画の予告PV公開

レディー・ガガ、初主演映画の予告PV公開

 レディー・ガガが初主演を務める映画『アリー/ スター誕生』の予告映像が公開された(https://youtu.be/1KMIqxZcpIE)。

 『アリー/ スター誕生』は、歌の才能を見出され、スターの階段を駆け上がっていくアリーの栄光と挫折、愛を描いた心揺さぶられる圧巻のドリーム・エンターテインメント。

 “クリント・イーストウッドの流れを継ぐ新たな映画作家”と期待されるブラッドリー・クーパーが初めてメガホンを取り、自身もアリーの才能を見出すジャクソン役として出演。そして、ジャクソンとの出会いをきっかけにスターダムを駆け上がっていく才能あふれる主人公アリー役を“世界的歌姫”レディー・ガガが演じる。

 今回初めて解禁された予告編では、自分の容姿と才能に自信のなかったアリーが戸惑いながらも一歩踏み出し、ステージで魂を震わせる圧巻の歌声を披露。

 学生時代に容姿にコンプレックスを抱えていた過去を持ち、これまでも“ありのままの自分に自信を持つ”という力強いメッセージを込めた「ボーン・ディス・ウェイ」などの名曲を生み出してきたレディー・ガガの生き方は、まさにアリーそのものと言える。

 既にアカデミー賞最有力候補作品との呼び声が高い本作は、12月21日に日本公開が決定している。

◎レディー・ガガ コメント
 夢が実現しました。この素晴らしい映画に出演できて光栄です。
 監督、俳優、そしてミュージシャンとしてのブラッドリーの才能は驚異的。映画『アリー/ スター誕生』で、ジャックとアリーを皆さんにご紹介できることに、とても興奮をしています。

◎公開情報
『アリー/ スター誕生』
2018年12月21日(金) 全国ロードショー
(C)2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

関連記事リンク(外部サイト)

レディー・ガガ&ブラッドリー・クーパー主演の『スター誕生』予告編が公開?
レディー・ガガ、トニー・ベネットと再びスタジオ入りか?
レディー・ガガ、ボーイズ・ノイズとスタジオ入り?

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。