体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『サンスタートニック 爽快頭皮ケアシャンプー』オトコの皮脂をサッパリと除去して爽やかメンズになろう!

夜しっかりシャンプーしたのに、朝起きると髪がベタついている! そんな経験をする30代メンズはいないだろうか? 男性の頭皮は30代をピークに皮脂の分泌量が増え、同世代の女性よりもかなり多くなってくるのだ。サンスターでは、そんな30代からの“オトコの皮脂クレンジング”の重要性を提案している。今回、改良新発売された『サンスタートニック 爽快頭皮ケアシャンプー/爽快頭皮ケアシャンプー リンスインタイプ』は、ベタつきやニオイの原因となる頭皮の皮脂を効果的に除去してくれるのだ。

オトコの頭皮は30代をピークにベタついて、くさくなる!

朝、起きると枕が黄ばんでいる。電車で窓ガラスにもたれかかって寝てしまったら、ガラスにべっとりと脂がついている。加齢とともに頭皮がオイリーになる感じがするのは、実は気のせいではない。男性は思春期から30代くらいにかけて皮脂分泌量が増加し、同世代の女性よりも多く分泌される。

 

しかし30代以上の男性は、約半数が家族や女性用のシャンプーを使っているという。ほとんどがシャンプーを家族と併用しているのだ。その一方、頭皮が脂っぽいと感じている割合は30代がもっとも多いという結果になっている。

 

 

このような調査結果からサンスターでは、男性の頭皮は皮脂の洗浄力が高い“クレンジング”タイプのシャンプーが必要だと考え、同社のロングセラーである「サンスタートニック」を改良。このほど『サンスタートニック 爽快頭皮ケアシャンプー』(480ml/360ml(詰替え用)・希望小売価格 税抜750円/450円・2018年3月5日発売)『サンスタートニック 爽快頭皮ケアシャンプー リンスインタイプ』(460ml/340ml(詰替え用)/230ml・希望小売価格 税抜750円/450円/350円・同日発売)を発売した。

「爽快頭皮ケアシャンプー」

「爽快頭皮ケアシャンプー リンスインタイプ」

発売から50年となる「サンスタートニック」。今回、改良新発売された2商品は皮脂除去成分としてポリグリセル-4 ラウリルエーテルに加え、新たにPEG-20 ラノリンを配合。ベタつきの原因となる皮脂を効果的にしっかり除去する。

透明な液体に気泡が見える

「爽快頭皮ケアシャンプー/爽快頭皮ケアシャンプー リンスインタイプ」は頭皮のことを考え、ネバリ成分を多く含むガゴメ昆布から抽出されたエキス(保湿剤)を配合。また、サンスター独自の清涼剤「クールプライムメントール」が配合されており、頭皮だけでなく気分もリフレッシュできる。なお、ノンシリコーン処方なので頭皮にやさしい。

1 2次のページ
おためし新商品ナビの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。