体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

花しょうぶ、バラ、アジサイ…デートで行きたい花絶景スポット3選【関東】

花しょうぶ、バラ、アジサイ…デートで行きたい花絶景スポット3選【関東】 佐倉城下町菖蒲まつり

大切な人とお食事デートもいいですが、週末は少し足を伸ばして綺麗なお花を愛でに行きませんか?

今回は週末デートにぴったりな、関東近郊の今が見頃なお花スポットを3つご紹介します。一日ゆっくり花を楽しんで、「また来よう」と来年のデートの約束もしちゃいましょう!

記事配信:じゃらんニュース

約400種類・3500株のバラが見頃!「軽井沢レイクガーデン」

軽井沢レイクガーデンでは2018年6月中旬ごろにバラの満開が予想されています。約1万坪の広大な敷地に、水辺の庭園を中心とした8つのエリアの中で約400種類・3500株のローズたちが咲き誇ります。

軽井沢の透き通った空気を感じながら、美しいバラ園を散策するなんてロマンティックですよね。バラの香りが一番立つのは朝と言われています。2018年6月23日(土)と24日(日)の2日間は、特別に朝7:00に開園となるので前日に二人でお泊りして、朝の散歩に出かけてみませんか?

軽井沢レイクガーデン ローズシーズン

<ローズシーズン 6月9日(土)~15日(金)、7月2日(月)~16日(月)>

開催時間/9:00~17:00(最終入園16:30)

料金/大人1200円 小・中学生500円

<トップローズシーズン(6月16日(土)~7月1日(日)>

開催時間/8:00~17:00(最終入園16時半)

料金/大人1500円 小・中学生500円

※6月23日(土)、6月24日(日)のみ朝7:00開園 軽井沢レイクガーデン

住所/長野県北佐久郡軽井沢町レイクニュータウン

営業時間/9:00~17:00※入園は閉園の30分前まで(シーズンにより変動)

※毎週水曜日はメンテナンス日として閉園1時間前に終了

定休日/なし(開園期間中は無休)

アクセス/電車:JR軽井沢駅よりタクシーで10分

車:碓氷軽井沢ICより15分

入園料/大人1000円、小・中学生500円(シーズンによって変わる)

「軽井沢レイクガーデン」の詳細はこちら

情報提供元/株式会社レイクニュータウン

紫・黄・白の9000株のハナショウブ! 佐倉城下町菖蒲まつり

紫ハナショウブ 白ハナショウブ

佐倉城址公園では、2018年6月9日(土)、10日(日)に「佐倉城下町菖蒲まつり」が開催されます♪

江戸時代に築かれた佐倉城跡がある公園では、佐倉市の花でもある9000株の紫・黄・白のカラフルなハナショウブが満開に咲き誇ります。 野点コーナーや飲食コーナーもあるので、青い空の下ピクニック気分を味わえちゃいますよ。また城址公園はとても広いので、スポーツ好きの彼なら、フリスビーやキャッチボールで一緒に遊ぶのもおすすめです!東京からアクセスもよく、とっても便利!電車で行くなら、佐倉駅から歴史深い町並み散歩を、車なら帰りに印旛沼の美しいサンセットを二人で楽しんでくださいね。

佐倉城下町菖蒲まつり

開催日時/2018年6月9日(土)、10日(日)

開催時間/10:00~16:00(雨天決行)

1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。