体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

下鴨神社がアート空間に!チームラボ「糺の森の光の祭 Art by teamLab」開催

糺の森の光の祭 Art by teamLab

世界遺産の京都・下鴨神社(賀茂御祖神社)では、チームラボによる「下鴨神社 糺の森の光の祭 (しもがもじんじゃ ただすのもりのひかりのまつり)Art by teamLab」が、2018年8月17日(金)~9月2日(日)の期間に開催されます!

日本の古き良き伝統建築と最新テクノロジーのコラボレーションは、まさに圧巻の一言。美しい光と音に包まれて、変化するアートを体験してみてくださいね。

記事配信:じゃらんニュース

夜の下鴨神社がアートに包まれる「呼応する、たちつづけるものたちと森」

糺の森の光の祭 Art by teamLab

下鴨神社の糺の森の中の参道沿いに、卵のような形の球体が登場します!物に触れたり、人が押したりすると光の色が変化して、次々とほかの球体に伝播していきます。さらに色それぞれ違った音色が響くそうですよ♪

誰かが触れたことによって、長い参道の向こうの方から光が押し寄せてくるなんてことも!夜空の中、幻想的な雰囲気に包まれてみてはいかがでしょうか♪

楼門が幻想的な雰囲気に!「呼応する球体」

呼応する球体2 呼応する球体1

強く輝いたり消えたりし、まるでゆっくりと呼吸しているかのようにふるまう球体が、下鴨神社の楼門の中のいたるところに出現します!人が叩いたり何かにぶつかったりして衝撃を受けると、まわりの球体にも連鎖しながら光の色を変化させ、色によって異なる音色が響き渡りますよ。見るだけではなく体験しながらアートを楽しみましょう♪

まとめ

日中の厳かな下鴨神社とは違って、フォトジェニックな現代アートが楽しめちゃいます!夏休みにはぜひ、夏の夜風に吹かれながら、幻想的な空間に浸ってみてくださいね。 下鴨神社 糺の森の光の祭 Art by teamLab

TEL/075-781-0010

開催期間/2018年8月17日(金)~9月2日(日)

開催場所/京都府京都市 左京区下鴨泉川町59 下鴨神社(賀茂御祖神社)糺の森

※糺の森南側、御影通りから入場

開催時間/18:30〜22:00(最終入場21:30)

アクセス/JR京都駅から市バスで30分

料金/ 【平日】1,000円 【土日】1,200円※小学生以下無料

「下鴨神社 糺の森の光の祭 Art by teamLab」の詳細はこちら

「下鴨神社」の詳細はこちら

情報提供元/チームラボ

※この記事は2018年6月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

2018最新!羽田空港のお土産おすすめ10選!今しか買えない限定土産!帰省にも
【関東近郊】2018年6月・7月開催のイベント35選!観光やデートにおすすめ
【東海】花火大会カレンダー2018!日程や穴場スポットなど101選!

じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。