体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

大好きなベトナム7泊8日旅!たっぷりの写真とお送りします【ダナン・ホイアン・ニャチャン・ホーチミン】

同居人4人がそれぞれ、同じ国を違う目線で切り取る連載企画。えいとびたー連載ラストを飾るのは、入居して2週間後に1ヶ月の旅に旅立ち、その後も1ヶ月ほどしか家にいない問題児の古性のち(@nocci_84)です、こんにちは。

nochikosho

ちなみにこの記事もタイのチェンマイから書いています。家出ばかりでごめんなさい。住んでるみんなのことは大好きです。でも、ふわふわ移動するのも大好きなんです。

 

ベトナムは、わたしにとって可愛い雑貨屋カフェがあふれる大好きな国!

今回の連載テーマ「ベトナム」。美味しいごはんに可愛い雑貨やカフェに、綺麗な景色に…。整頓されている空間よりも雑多な空気感がしっくりくるわたしにとって、日夜バイクがぶんぶん走り回り、朝早くから楽しそうにウォーキングやダンスを踊りまくる元気で賑やかなベトナムは、東南アジアの中でも大好きな国。いつ足を踏み入れてもワクワクしてしまいます。

 

そんな大好きなベトナムを、今回7泊8日で4都市回ってきました! 本当は一箇所に長くいるのが好きなタイプなのですが、久々のベトナムにはしゃいでしまい、結果わちゃわちゃと移動する旅に。

ですが、この1週間がもう移動も含めてとにかく楽しくて。結構弾丸で移動した割にはスムーズに旅できたので、今回はわたしが実際に移動したコースと、街の魅力をたっぷりの写真とともにお伝えしたいと思います!

「ベトナム今度はじめて行くんだ」って方の何か参考になればしあわせです。

 

7泊8日でまわったベトナムのコース

わたしが回ったコースはこんな感じ。ダナンから始まり、ホイアン→ニャチャン→ホーチミンと回りました。

荷物はこのくらい。ガッツリなバックパックをひとつ、サブバックをひとつ、カメラバックをひとつの計3個を持って行きました。東南アジアは気分的にバックパック、ヨーロッパなどはキャリーバック派です。

ちなみにベトナム到着前にネパールとインドに立ち寄っている為、バックパックの半分は可愛くて我慢できなかった雑貨たちによって埋め尽くされています。

 

【初日〜2日目】カフェ好きには絶対的天国の「ダナン」

1 2 3 4次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。