体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ウェザーニューズ、お天気AI「Airi」をGoogleアシスタントで提供開始

ウェザーニューズは 6 月 5 日、AI アシスタントが全国各地のピンポイント天気を声で教えてくれる Google アシスタントアプリをリリースしました。
その名も「バーチャルお天気キャスター AI ウェザーロイドタイプ A “Airi”」が今の天気、場所や日時を絞った天気を教えてくれます。
Airi には人工知能による自然言語の処理能力がビルトインされており、普通に話す感じで指示しても声からキーワードを読み取り、正しくユーザーの質問を認識します。
サービスは、Google Home やスマートフォンに向かって、「ねぇ、Google、ウェザーニューズに繋いで」と言うと Airi に繋がり、アプリ内で天気情報を確認できます。
ウェザーニューズでは、天気情報を 1km 四方の局所的な範囲で収集・予測するサービスを提供しており、これにより、地域のみならず、駅や施設周辺といった範囲を絞った天気情報も比較的精度高く提供することができます。
Source : ウェザーニューズ

■関連記事
マーク・ジェイコブスがWear OSスマートウォッチ「Riley Touchscreen」を発表
Qualcomm、Snapdragon 850(SDM850)を発表
Google、2018年6月分のAndroidセキュリティパッチを公開

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。