体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

世界一長生きしている猫、ラブルが30歳の誕生日をお祝い

世界一長生きしている猫、ラブルが30歳の誕生日をお祝い

現在、世界で最も長生きしている猫、ラブルをご紹介しよう。

ラブルはつい最近、30歳の誕生日を迎えたばかりのオス猫。人間の年齢では137歳に相当するという。英国在住のミシェル・フォスターさんは1988年、自身がまだ20歳の時にラブルを飼い始めた。

「ラブルの正確な年齢を知る方法はないんだけど、私の20歳の誕生日の直前に、子猫だったこの子を飼うことになったの」と、ミシェルさんは英ニュースサイト『The London Economic』に説明している。それから30年の月日が経った今も、ラブルはミシェルさんのそばで健在だ。

ギネス世界記録「現存する最長寿の猫」はこれまで、米テキサス州のシャム猫、スクーターが保持していた。スクーターは2016年、30歳で天国へ旅立っている。なお、「史上最長寿の猫」として記録されているのは、38歳まで生きたクリームパフだ。

「ラブルは、年を取ってちょっと気難しくなったけど、可愛いらしい猫よ」とミシェルさん。健康上の不安は高血圧なことぐらいで、「まだまだ長生きするわ」と話している。

ただ、ミシェルさんは、「ギネス世界記録に申請することは考えてないの。たくさんの人が会いに来たり、大騒ぎになったりするのを、ラブルが喜ぶか分からないから」と、世界記録の更新にはこだわっていないようだ。

■参照リンク
http://www.aol.com/

関連記事リンク(外部サイト)

ベッドの下に潜む猫の一家を発見!メロメロになった家主のツイートが大きな話題に
「くまのプーさん」の実写映画『プーと大人になった僕』の心温まる新しい予告編が公開
ロイヤル・ウェディングで愛らしくおどけるシャーロット王女に世界が注目!
エミリア・クラークによるチューバッカのものまねが下手かわいい!【映像】
とってもキュート!英シャーロット王女が新王子の額にキス

AOLニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。