体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

初夏の訪れを感じる!トロピカルなホテルスイーツ&パン


初夏の訪れを感じさせるホテルスイーツ&パンが「グランドニッコー東京 台場」にて販売中だ。トロピカルなフルーツをたっぷり使った季節の味を召し上がれ。

ホテル直営「Bakery & Pastry Shop」にて6月1日(金)より登場しているのは、夏季限定のスイーツ2品とパン3品。


ゼリーとフルーツが涼し気な「サングリア・ブランカ・ローズ」593円(税別)は、パッションフルーツゼリーとバナナゼリーをフロマージュブランのパンナコッタにしのばせ、バラ風味の白ワインゼリーとフルーツで飾った夏にぴったりのスイーツ。


「フランシーヌ」593円(税別)は、口あたりの良いココナッツのパンナコッタに爽やかなブラッドオレンジゼリーとマンゴープリンを合わせた一品。


とろけるような洋ナシの上品な甘さにビターなキャラメルムースが合うデニッシュ「キャラメルポワ―ル」232円(税別)は、サクサクと楽しんで。


見た目がとにかくかわいい「桃パン」250円(税別)は、白桃の果肉入りクリームに若桃の甘露煮を加えた、やさしい味わいのパン。淡いピンクのパン生地も桃風味だ。


おしゃれなキューブ型の「シトロンキュ―ブ」213円(税別)は、爽やかなレモンクリームとシトロンピール入り。ミルクと生クリームをたっぷり使用したリッチな生地との相性がバツグンだ。

ちょっとした手土産として、いろいろ選んで持って行っても喜ばれそうなトロピカルスイーツ&パンで、夏の雰囲気を楽しんで。

■「グランドニッコー東京 台場」
住所:東京都港区台場2丁目6-1 

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。