体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

スマホが盗まれた!?海外旅行中に携帯電話をなくしたときにするべきこと4つ

スマホが盗まれた!?海外旅行中に携帯電話をなくしたときにするべきこと4つ

位置情報を確認する

スマホが盗まれた!?海外旅行中に携帯電話をなくしたときにするべきこと4つ
海外で携帯電話をなくしたときに、まず確認したいのが携帯の位置情報。iPhoneを使っている場合、PCから「iCloud」へログインして位置情報を確認することができます。

Androidの場合は、端末にGoogleアカウントを追加していれば携帯の位置の特定が可能。確認時はPCから「Find My Device」へアクセスして、携帯端末に追加したGoogleアカウントにログインすれば、携帯の現在地を特定することができますよ。

一人旅の人はこうした非常時にすぐにインターネットに接続できるように、宿泊先のインターネット環境やネットカフェの有無などを確認しておくと安心です。

端末をロックする

スマホが盗まれた!?海外旅行中に携帯電話をなくしたときにするべきこと4つ
携帯の位置が特定できたら、次にやるべきことは端末のロックです。パスワードを設定して携帯をロックすれば、不正利用を防ぐことができます。

端末のロックも位置情報の確認時と同様に、「iCloud(iOS)」「Find My Device(Android)」より行います。iCloudでは「紛失モード」を有効にすることで端末がロックされ、Androidでは「ロックとデータ消去を有効にする」→「ロックする」を選択すればロックが完了します。

全データを消去する

スマホが盗まれた!?海外旅行中に携帯電話をなくしたときにするべきこと4つ
携帯の電源が切られていて位置情報が確認できないときは、全データの削除が有効です。データを削除すれば、携帯の中の情報が悪用されることはありません。

この方法はあくまで最終手段ですが、もしものときのために旅行前には携帯のバックアップをとっておくのがおすすめです。データ消去後は位置情報の確認はできなくなるのでご注意を。

警察へ届け出る

スマホが盗まれた!?海外旅行中に携帯電話をなくしたときにするべきこと4つ
現地の警察へ行って、ポリスレポートをもらうのも重要な手続きのうちの1つ。盗難被害などの場合は、海外旅行保険の携行品損害補償がなくした携帯に適用される可能性があるためです。

保険の適用には公的機関の証明書が必要になるので、帰国前には現地警察への届け出を忘れずに。

実際に携帯をなくしてしまったときは、あせらずに行動するのが一番。もしものときは、今回ご紹介した方法を参考に落ち着いて対策がとれますように。

[What to Do If Your Phone Is Lost or Stolen While Traveling]
[各種トラブル対処方法 – ソフトバンク]
[搭載端末を探す – Google アカウント ヘルプ]
[保険金申請手順、保険金申請に必要な書類|クレジットカードの三井住友VISAカード]

[All Photos by shutterstock.com]
スマホが盗まれた!?海外旅行中に携帯電話をなくしたときにするべきこと4つ

生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。