体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

H ZETTRIO、全国ツアー開幕! 最新アルバムより「どこか遠く」MV公開

H ZETTRIO、全国ツアー開幕! 最新アルバムより「どこか遠く」MV公開

 H ZETTRIOの全国ツアー【Mysterious Superheroes Tour 2018 ~濃縮還元遊戯舞台~】が、2018年6月2日に群馬・伊勢崎市境総合文化センターで開幕した。

H ZETTRIO ライブ写真(全8枚)

 最新アルバム『Mysterious Superheroes』を引っ提げたこのツアーは、日本全国20か所で開催が決定しており、8月18日に東京の日比谷野外音楽堂でその幕を降ろす。今回は各地で多彩な会場が選定され、それぞれの場所で全くちがった雰囲気が味わえるのも楽しみの一つ。初日の群馬公演は大きなホール。会場内が開演前から熱気を帯びている中、客席の明かりが落ちると、ブルーのパンチカーペットにH ZETTRIOの3人が立った。

 大きな歓声がやむのを待たずに始まった一曲目、縦ノリとグルーヴを融合させた今ツアーのタイトル曲である「Mysterious Superheroes」が全体の熱量を一気に高める。続いての「Z ディスカバリー」では、舞台上方から蛍光ピンクで「Mysterious Superheroes」と描かれた巨大なバックドロップが登場。観客が興奮と熱狂と笑顔の渦に巻き込まれていく。

 そこからは続けざまにアルバムに収録された全曲に加え、事前にアナウンスされていた現在放送中のTV番組『速度の音楽。』カバー曲では、5月31日にオンエアされたばかりの「ゲゲゲの鬼太郎」を披露。原曲の持ち味とスタイリッシュさを兼ね備えた斬新なアレンジに会場が圧倒されていた。

 H ZETT Mは重厚な生ピアノと軽快なキーボードを自在に使いわけ、H ZETT KOUの天衣無縫なドラミングはとどまるところを知らず、H ZETT NIREのうなる低音がそれらを一気にまとめ上げる。まさに、魅せる、聴かせる、躍らせる、笑わせる、というオンリーワンのステージングで初日から改めて唯一無二のバンドであることを見せつけ、2か月に及ぶツアーの成功を予感させるライブとなった。

 また、アルバム『Mysterious Superheroes』より、ライブでは静かに聴き入っていたのが印象的だった夏の夜を感じさせるような涼しいナンバー「どこか遠く」のミュージックビデオが公開された(https://youtu.be/g_3ebjJM-LU)。

PHOTO:西岡浩記(Hiroki Nishioka)

◎ツアー情報
【Mysterious Superheroes Tour 2018~濃縮還元遊戯舞台~】
6/02(土)群馬・伊勢崎市境総合文化センター
6/03(日)神奈川・クリフサイド
6/06(水)新潟・GOLDEN PIGS RED STAGE
6/08(金)長野・NAGANO CLUB JUNK BOX
6/09(土)静岡・浜松窓枠
6/10(日)石川・金沢AZ
6/12(火)京都・KYOTO MUSE
6/13(水)香川・高松DIME
6/15(金)愛媛・松山サロンキティ
6/16(土)山口・Jazz Club BILLIE
6/17(日)大分・音楽館
6/19(火)熊本・B.9
6/20(水)福岡・DRUM LOGOS
6/22(金)大阪・BIG CAT
6/23(土)広島・BLUELIVE HIROSHIMA
6/24(日)岡山・YEBISU YA PRO
6/26(火)愛知・NAGOYA CLUB QUATTRO
6/29(金)宮城・仙台darwin
6/30(土)北海道・札幌PENNY LANE 24
8/18(土)東京・日比谷野外大音楽堂
チケットは各プレイガイドにて発売中

◎ライブ情報
【H ZETTRIO LIVE! ~おやこの日スペシャル~】
2018.7.29(日)東京・北とぴあ・さくらホール
OPEN 13:00 / START 14:00
<チケット>
一般3,500円 / 中学生以下1,500円(tax in、全席指定)
※北区民は一般3,000円/中学生以下1,000円(tax in、全席指定)
チケット一般発売日:2018.6.7(木)

関連記事リンク(外部サイト)

H ZETTRIO こどもの日スペシャルライブでみんな笑顔に! おやこの日スペシャル開催も決定
新しい学校のリーダーズ 初ワンマン! H ZETTRIOと共に全力の訴え
H ZETTRIO 冠番組『速度の音楽』4月よりスタート! 今までにない音楽的なムーブメントを目指す

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。