体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

MYTEK Digital製DAC「Liberty DAC」発売時期が変更

MYTEK Digital製DAC「Liberty DAC」発売時期が変更

株式会社エミライは、MYTEK Digital製D/Aコンバーター製品「Liberty DAC」発売時期2018年6月下旬から2018年6月上旬に変更することを発表した。

MYTEK Digital製D/Aコンバーター製品「Liberty DAC」について、発表後多くの問い合わせがあったことから発売時期を変更したとのことだ。

Liberty DACは、あらゆるハイレゾフォーマットを含むすべてのデジタルオーディオフォーマットの高音質再生とモニタリング用に設計されたMYTEK Digitalの最新USB DAC。

複数のデジタル入力を持つほか、上位機種同様にデジタル音量コントロール機構、RCAアンバランス音声出力/XLRバランス音声出力を搭載。そのコンパクトな印象を覆す高性能ヘッドフォンアンプが搭載されている。

上位機種であるBrooklyn DACの弟モデルとして設計されたLiberty DACは、1/3ラックサイズの小型で持ち運び容易なパッケージングでありながら、サイズを超えた高性能を発揮する。

発売後多くの問い合わせがあったという本機が、予定よりも早く体感できるようになったという嬉しいニュースだ。ぜひ自身の耳で、その性能をチェックして頂きたい。(伊達)

MYTEK Digital製DAC「Liberty DAC」発売時期が変更

Liberty DAC

【主な特長】
●ESS Technology社のハイエンドDACチップ「ES9018K2M」を採用
●32bit/384kHzまでのPCMデータのほか11.2MHz(DSD256)までのDSDデータのネイティブ再生に対応
●認証取得済みハードウェアMQA®デコーダ内蔵
●低ノイズタイプの10psマスタークロック回路を搭載
●低出力インピーダンスで強力な駆動力を持つヘッドホンアンプ部

【その他の仕様は商品ページをチェック】
https://www.mytekdigital.jp/products/liberty-dac/

【ブランドサイトはこちら】
https://www.mytekdigital.jp/

エンタメ
OTOTOYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。