体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

エスロッソ『FRESHŪ ボディソープ』エグゼクティブな男性は“におわない”! ニオイを元からシャットアウトするボディソープ

男性は年齢とともに嫌なニオイが気になる(周囲が)。自分では気付きにくい体臭オヤジ臭は、実は周りの人から「クサい!」と思われている。朝シャワーを浴びるなどニオイ対策をしても、30歳をすぎると老廃物に対抗できなくなるのだ。そんな“R30男性”のニオイを元からシャットアウトするなら、エスロッソ『FRESHŪ ボディソープ』を選びたい。“エグゼクティブ”な男性なら、嫌なニオイをまとっていてはダメ!

R30男性はニオイの悩みが増える。元からシャットアウトせよ!

電車の中や会議室などで、他人のニオイが気になるという人は多い。しかし、自分のニオイは意外と気が付かないもの。でも、知らず知らずに嫌なニオイを発しているかもしれない。

心の中では、あなたもこんな風に思われているかも…

特に男性は30歳をすぎると、ニオイの悩みが増えてくる。実際、80%もの中年男性が加齢臭などの“オヤジ臭”の悩みを抱えているという(エスロッソ調べ)。そんな男性のニオイを元からシャットアウトする画期的なボディソープが株式会社エスロッソ(東京都新宿区)の『FRESHŪ ボディソープ』(400ml・希望小売価格 税抜2,480円・発売中)だ。

 

 

加齢臭は文字どおり、加齢によるものなので仕方がないと諦めている男性はいないだろうか。しかし、実は加齢臭というのは原因がハッキリとしているので対策しやすいのだ。

エスロッソ「FRESHŪ ボディソープ」はニオイと洗い上がりや優しさに重点を置いたボディソープ

30歳をすぎたいわゆる“R30男性”は、いくら身体を念入りに洗ってもニオイが発生してしまう。それは加齢や生活習慣に乱れなどによって、老廃物に対抗できなくなるからだ。「FRESHŪ ボディソープ」は、そんなR30男性のニオイおよび洗い上がりや優しさに重点を置いて開発されたボディソープ。厳選された6種類のボタニカル(植物由来)エキスを配合し、ニオイの元からシャットアウトする画期的な商品だ。

具体的にはカキタンニン、クマザサ葉エキス、チャ葉エキス、ローズマリー葉エキス、アンズ種子エキス、オオウメガサソウ葉エキスの6種類のボタニカルエキスが配合されている。ニオイ対策に効果があるだけでなく、身体にもやさしいボタニカル成分なので安心して使うことができる。

 

ニオイの元を断つだけでなく爽やかなシトラスの香りが身体を包んでくれる


1 2次のページ
おためし新商品ナビの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。